HomeホームInformationお知らせCatalogヘアカタログMenu&Priceメニュー&料金AccessアクセスProfile自己紹介
HomeホームInformationお知らせCatalogヘアカタログMenu&Priceメニュー&料金Reservation24時間Web予約へAccessアクセスNew新着記事 Popular人気記事 Blogパーマ美容師ブログProfile自己紹介

パーマの髪のダメージ コールドパーマVSデジタルパーマどっちが傷まない?

予約する
ヘアスタイル

コールドパーマVSデジタルパーマ ダメージが少ないのは?

この記事を読む前に一つだけ理解して頂きたい事があります。

それは


パーマは本当に素晴らしい技術だということです。


今回はパーマをかけたい、また、絶対失敗したくない方に向けての記事になります。


とある質問です(ネットから引用)

『普通のパーマとデジタルパーマはどちらが傷まないのでしょうか?? 以前、デジタルパーマをかけたら、元々傷んではいたものの。更に傷みが酷くなった気がしました。
しかも、美容師さんが言うほど、スタイリングはかんたんなものではなかったです。 お風呂は夜入る派なのですが、デジタルパーマをかけていた時は地肌まで髪を濡らさないと、きれいなカールは出ないので、毎朝大変でした・・・。
普通のパーマはかけたことがほとんどないので、よく分かりません。 デジタルパーマは美容師さんは、傷むようなものではないから・・。とは言っていましたが、それって本当なのですか?普通のパーマをかけたらもっと酷い事になるのでしょうか?
普通のパーマとデジタルパーマの違いが分かるかた、教えて下さい。』

という質問がありました。

結構知らない方も多いみたいですね。

普通のパーマとデジタルパーマのダメージは?

基本的に

  • コールドパーマ(普通のパーマ)のほうが髪へのダメージは少ないです。

パーマの種類は2種類しかありません

  • コールドパーマ
  • デジタルパーマ

2つは大きく違います。

ネットから引用

コールドパーマとは?ダメージは?

コールドパーマは、髪が濡れているときに一番ウェーブが出て乾かしていくとウェーブがダレてきます。

(だんだんウェーブが緩くなっていきます )


なので、仕上げ方は少し濡れた状態でムースをつけて仕上げるのに向いています。

これが一番簡単だと思います。


ある程度ダメージのある髪に、このコールドパーマで緩めのウェーブをかけた場合、何も考えずただ乾かすだけだとパサパサに。

場合によってはただのくせ毛みたいになる可能性が高いです。


ちゃんとウェーブを出す乾かし方をすることと、ワックスでもなんでもいいから何らかのスタイリング剤はつけた方が良いでしょう。


パーマをかけたらスタイリングは必須ですが、コールドパーマの

  • 「乾かすとウェーブが緩くなる」

という特徴からして、慣れた人でないと上手くスタイリングが出来ないことが多いです。

デジタルパーマとは?ダメージは?

縮毛矯正のウェーブバージョンみたいな感じです。

同じく髪への負担は大きい為、繰り返しかけ続けるのは避けた方が無難です。


……が、傷みすぎてない髪ならば

  • 仕上がりはくっきりはっきりした綺麗なカールがでます。

基本的に、コテで巻いたような仕上がりになるように、ねじって乾かして、スタイリングされることが多いです。


ねじって乾かすだけなのでスタイリングが簡単です。

ウェーブ仕上げにしたいなら、ねじって乾かしてから崩せばオーケーです。

  • 形状記憶パーマなのでかけた所は半永久的にかかったままです。

その為持ちはすごくいいのですが、やはり髪のダメージがあると綺麗にカールが出なくなってきます。

縮毛矯正・デジタルパーマなどの熱処理された髪の毛について

その他の特徴としては、巻いたロッドを機械で温めて高温でかけます。

皮膚に触れると火傷する恐れがあるので、基本的に短い髪にはかけられません。


くせ毛の方はデジタルパーマなら縮毛矯正と同時にかけられます。


持ちが良いのとスタイリングが簡単なのはすごくいいことなのですが、繰り返しかけられないのが残念ですね。

パーマをかける前のダメージ診断が重要

    以前、デジタルパーマをかけたら、元々傷んではいたものの、更に傷みが酷くなった気がしました。
    しかも、美容師さんが言うほど、スタイリングはかんたんなものではなかったです。』

この文章から分かるのは、その美容師さんが髪質診断をしっかりしなかった事が原因かと思います。

元々ダメージしている髪の毛に対してデジタルパーマの薬が耐えきれず


余計にダメージした


と考えられます。


ダメージとパーマの関係についてこちらの記事を参考に

↓↓↓

髪の毛とは死滅細胞。そこから考える毛髪判断(パーマ理論)←森越アメブロより


まず大きく違うのはパーマに使う



です。


デジタルパーマの薬は縮毛矯正の薬と同じなので、ダメージがもっとも強いパーマと言えます。

先ほどの記事でもあった様に、あまりダメージしてない髪の毛、またはダメージしにくい髪の毛には最適と言えるでしょう。


ホット系パーマは熱を使うのでアイロンで巻くとつやっぽく見えますよね?

それと同じで、パーマのかけたては特にツヤっぽくみせやすいです。

コールドパーマはスタイリング剤必須

薬自体はそこまで髪には負担かかりませんが(もちろんやり方にもよりますが)

かかりあがりに多少乾燥して見える場合があり、スタイリング剤は必須です。


美容師さんが言うほど、スタイリングはかんたんなものではなかったです。
お風呂は夜入る派なのですが、デジタルパーマをかけていた時は地肌まで髪を濡らさないと、きれいなカールは出ないので、毎朝大変でした・・・。』

んんんんんん……


パーマをかけて、スタイリングが大変と思われてしまうのは非常に残念です。

そもそも大変になるくらいなら、僕はパーマをかけない判断をします。


『デジタルパーマは美容師さんは、傷むようなものではないから・・。とは言っていましたが、それって本当なのですか?普通のパーマをかけたらもっと酷い事になるのでしょうか?
普通のパーマとデジタルパーマの違いが分かるかた、教えて下さい。』

これは……嘘ですね。


さっき言ってた文章でも分かる様に、傷まないパーマなどありません。

そしてこの方の場合は実際に髪の毛を見ていないので判断はしにくいですが、


普通のパーマ


つまり、コールドパーマの方が良かったのかもしれません。


このようにパーマによって、ダメージレベルや、かかりあがりの差があります。


そして僕が扱っているオススメのパーマ


■ 低温デジタルパーマ


これは、薬がコールドパーマと同じ


つまり

  • 髪に負担がかかりにくい

でも、ホット系パーマ……つまりデジタルパーマのように熱加えるのでツヤっぽく見えます。

そしてパーマのかかりも良いので、ダメージも最小限に抑え易いです。


詳しくはこちらの記事をご覧下さい

↓↓↓

実験してみました!普通のパーマ(コールドパーマ)VS低温デジタルパーマ(デジキュア)

低温デジタルパーマのダメージの結論として

今回の質問されている方も、もし森越の所へご来店されてたら、しっかり髪質を判断した上で


低温デジタルパーマを選んだと思います!


こちら記事も非常に人気です

↓↓↓

パーマを失敗された方へ、パーマを絶対失敗したくない方へ



やっぱり、低温デジタルパーマは非常に良いパーマかと思います。


■ デジタルパーマ

■ コールドパーマ


これは髪質によって合った方を判断すべきですが、

低温デジタルパーマ

がおすすめです!!

NEUTRAL
NEUTRAL
Tel.03 5468 8686 Fax.03 5468 8646
  • 住所/〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135 GRAND TREE MUSASHIKOSUGI 内2F
  • 営業時間/10:00 - 21:00
  • 定休日/火曜定休
instagram
    MonTueWedThuFriSatSun
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031
    ※ 太字はマンツーマン営業日です。
    24時間Web予約
    NEUTRAL
    ■定休日/火曜定休 ■営業時間/10:00 - 21:00
    ■電話・予約/044-431-1277
    ■アクセス/〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135
    GRAND TREE MUSASHIKOSUGI 2F
    HOMEへHOME 電話で予約する電話で予約 24時間Web予約ネットで予約 TOPへLINEで予約