TOP

トップ

ABOUT

他の美容室との違い

MENU

メニュー・料金

ACCESS

店舗・アクセス

RESERVE

ご予約方法

MEDIA

実績・メディア

VOICE

お客様の声

ONLY ONE
TECNOLOGY

唯一無二の技術

ITEM

おすすめ商品

良い美容室の選び方5選!美容師が教える悪いサロンの見分け方とは?

良い美容室の選び方5選!美容師が教える悪いサロンの見分け方とは?

この記事を書いた人

SENJYUプロフェッショナルチーム

「店舗を持たない美容室」をコンセプトに、特定の店舗に所属しない美容師たちが集まり、全国で活動しているプロフェッショナルチーム。
ヘアカット・ヘアケア・縮毛矯正などの悩みを抱える女性たちを中心に、年間5,000人以上のお客様のヘアスタイルを担当。
『あなた以上に、あなたの髪を想う』をスローガンとして、様々なプロジェクトに取り組む。

美容室を探している方へ
お客さん女性

最近引っ越してきたけど、どこのサロンに行けばよいのか分からない…

お客さん女性

美容室が多すぎて、どこに行けば良いのか決められない…

美容室選びで失敗したくないけど
  • 有名ネット予約サイト〇〇ビューティーでサロンを調べる
  • 高評価の口コミが多い美容室に行く
  • 有名店で、有名な美容師さんを指名する

↑全て間違った方法かもしれません。

実は、お客様が満足のいく美容室を探しだすのは意外と難しいのです

もちろん、美容室&美容師さん選びに失敗したら残念な結果に終わってしまうことも…

森越 道大

美容師 森越

今回は、年間5000人担当美容師SENJYUチームが失敗しない美容室選びの方法を詳しく解説します。

森越 道大

美容師 森越

本記事を読めば、初めて行くサロンでも最高の美容師さんに出会える可能性が大幅にアップします!

美容室で得する方法とは

本記事はSENJYUチームの主観的な意見が多く書かれているのでよろしくお願いします。

絶対覚えておくべき!上手な美容室の選び方5選

森越 道大

美容師 森越

ここでは、絶対に知っておくべき上手な美容室の選び方を詳しく解説します。

美容室ではなく「美容師」を探して下さい

美容室は、美容師さん個の技術で成り立っています。

例として「カットが上手い美容室」と言うキーワードはよく聞くと思いますが、その美容室に所属する美容師さん全員カットが上手いかと聞かれたら、それはありえません。

どんな美容室の見栄えが良くても、結局それは建物であり、美容師さんの技術とは無関係です。

特定の技術が得意な「美容師さん」を探す

森越 道大

美容師 森越

技術を求めるならば、技術を提供する「美容師さん」を探して下さい。

美容師さんを探すときGoogleのネット検索で調べる

Googleは世界一の情報量

Googleのネット検索は、圧倒的な情報量の中から美容師さんを探すことができるため、SNSで探すよりはるかに効果的。

そのため、まずはネット検索で「美容師さん」を探しだしましょう。

ただ、どんなワードで検索しても検索上位に〇〇ペッパー〇〇ティーがでてきますが、いったんスルーして下さい(後述)

店舗のHPをチェック

目ぼしい美容師さんを見つけたら、店舗のHP内のスタイルブックなどをチェックしましょう。

在籍している美容師さんの技術やこだわりが分かるときがあります。

また、美容師さん個人のインスタもあったらチェックしましょう。

有名ネット予約サイト〇〇ビューティーの注意点

誰もが知っている有名ネット予約サイト

Googleのネット検索で美容室を探すと、大概上位に「〇〇ビューティー」がでてくると思います。
(赤のようなピンクのようなサイト)

美容室探しと言ったらこのサイトを思いつきますが、この某有名ネット予約サイトには注意点があります。

お金で順位が変動する場合がある

某有名ネット予約サイトの検索機能で出ている順位は、売上や人気によって決まるのではなく、美容室が〇〇ビューティーにお金を払うことで順位が決まる場合が多いのです。

つまり、沢山お金払えば「カットが上手い美容室」の検索順位が1位になることが可能だったりします。

この場合、店舗に所属する美容師さんの技術力なんて関係ありません。

〇〇ビューティーは、広告で収益を得ているサイトなので、お客様のニーズに対応していない点があることを覚えておいて下さい。

お金を沢山払えると言うことは売上が高い

では、〇〇ビューティーの情報が全て嘘なのかと聞かれると、そんなこともないです。

なぜなら、沢山お金を払っていると言うことは、それだけ美容室の売り上げが高く、人気で技術力も確かな可能性が高いと言うこと。

そのため、検索上位にでてくる美容室は、多くのお客様から支持を受けているので、カットの上手い美容師さんに出会える可能性も高くなると言う考え方もできます。

口コミをチェックする際の注意点

こんな口コミは注意!
  • やたら長文の口コミ
  • 口コミが多すぎる
  • ★1か★5の2択の評価が多い
やたら長文の口コミ

口コミを評価をする際、店舗の第一印象から、アシスタントの対応、デザイナーとのやり取り、仕上がりまで、細かなに書かれている口コミは、ちょっと怪しいと感じるときがあります。

なぜなら、本物の口コミは結構簡素で、長々書かれることはほとんどありません。

つまり、長々とその店舗の詳細を書いているほど偽造口コミっぽく見えてしまうのです。

もちろん、長い口コミ全てが信頼できない訳ではありませんが

口コミが多すぎる

デザイナー1人当たりの口コミは、1か月に1個あれば普通と言った感じです。

もし、開業年数、スタッフの数、店舗の大きさにそぐわない大量の口コミがあった場合

  • 開業1年ぐらいで数百件の口コミがある
  • スタッフが5人ぐらいなのに、1か月に数十件以上の口コミがある

↑口コミの信頼性に少々疑問を感じます。

さらに長文口コミが多数だと…

しかし「口コミを書いたら割引」のようなキャンペーンをしている美容室もあるので、口コミが多いからと言って、口コミを偽造しているとは限りません。

★1か★5の2択の評価が多いと注意

口コミの総評は★3~4だけど、一覧を見ると★1か★5ばかりで中間が無い。

これは、口コミ1が多くイメージダウンになることを恐れて、急遽★5の偽造口コミを増やした可能性が考えられます。
(スタッフに無理やり書かかせるのかな?)

急遽増やした口コミは大概★5なので、★1か★5のバランスの悪い状態になるのです。

もし、★1か★5ばかりのバランスの悪い口コミを見つけたら要注意だと思って下さい。

口コミの正しい見方は「低評価を見る」

口コミは高評価ばかりに意識しがちですが、低評価の口コミを中心に見てほしいです。

なぜなら、低評価の口コミは偽造口コミの可能性が皆無で、最もリアルな口コミ評価なのです。

気になった美容室のリアルを知りたいのならば、低評価の口コミを中心に見ましょう。

「カットが上手い方でお願いします」で予約してはいけない

初めての美容室に予約する際
お客さん女性

担当は、カットが上手い美容師さんでお願いします。

お客さん女性

カラーが上手い美容師さん指名でお願いします。

↑これで、カット、カラーが上手い美容師さんが担当してくれるか?

残念ながら、確実な方法ではありません。

もしかしたら、単に歴が長い、たまたま予約が開いている美容師に割り振られてしまう可能性があります。

新規の予約は断りたくない

なぜなら、ご新規のお客様の来店をお断りすると、他の美容室に行ってしまう可能性が高く、

美容室側はご新規のお客様はできるだけお断りしたくない事情があるのです。

そのため、お客様の要望関係無く「とりあえずフリー予約」で入れて、美容室の都合で割り振られてしまう可能性もなきにしもあらず…

お客様は「カットorカラーが上手い美容師さん」でお願いした
  • この日時に空いているデザイナーは〇〇さんしかいないから…
  • 新規は先月ノルマ達成した〇〇さんが入る
  • たまたま電話対応した美容師が横取り

あれ?お客様の希望は?

もちろん、本当にカット、カラーが上手い美容師さんに割り振ってくれる美容室も沢山あるはず。

しかし「カットorカラーが上手い美容室」で予約したからと言って、それが確実な方法だと思わないでほしいのです。

その他、上手な美容室を選び方や注意点

森越 道大

美容師 森越

+αで覚えておくと便利な、美容室の選び方の注意点を解説します。

インスタなどの「画像」を鵜呑みにしない

ヘアカラーは加工率が高い

今は携帯1つで簡単に画像を加工できる時代になりました。

インスタで掲載されているヘアスタイルは、加工で盛られた画像かもしれません。

インスタで見かけた画像が100%現実とは限りらないので、インスタの画像だけで美容師さんを決めるのは良くないと思って下さい。

トップ、シニア、ディレクターは技術が高いとは限らない


  • トップデザイナー
  • シニアデザイナー
  • ディレクター

↑聞いたことありますよね?

普通のデザイナーorスタイリストよりカットが上手いかと聞かれたら、一概にそうとは言えません。

なぜなら、なにをもって「トップ」「シニア」「ディレクター」なのか明確な定義が無いからです。

そのため「トップ」「シニア」「ディレクター」の名があっても、カットが上手いとは限らないのです。

歴の長さはカット技術は比例しない

もちろん比例するときもありますが、美容室の集客力の関係でカットをあまり経験していない美容師さんもいますし、カラーや縮毛矯正など、別ジャンルが得意な美容師さんである場合もあります。

そのため、歴の長さとカット技術は必ずしも比例するとは限りません。

知名度は技術力と比例しない


  • インスタのフォロワー数が多い
  • YouTubeのチャンネル登録者数が多い
  • テレビや雑誌にでていた
  • ブログが読みやすい
  • オーラがある

↑残念ながら、美容師さんの技術力とは無関係。

また、その美容師さんは自分の好みのスタイルを叶えてくれるかどうかも分かりません。

森越 道大

美容師 森越

以上、ここまでが失敗しない美容室の選び方でした。

お客さん女性

ありがとうございます。さっそく調べてみます!

初めて美容室に行く際、やってほしいこと

店内
目ぼしい美容師さんを見つけた後
森越 道大

美容師 森越

初めて美容室に行く際、ぜひお客様にも協力してほしことがあります。

ちなみに、絶対ではなく「できたらやってほしい」と言った感じで覚えて下さい。

普段の装いで行く

お客様の好みや雰囲気が分かる服装やメイクで来店してくれると嬉しいです。

特別着飾る必要はありません。

希望のスタイルが分かる画像を何枚か用意する

インスタ画像やスタイルブックなど、希望のヘアスタイルが分かる画像を用意してご来店いただけると、カウンセリングがスムーズに進むほか、イメージ違いの失敗を防ぐことができます。

東京は技術力が高い美容師さんが多い?

森越 道大

美容師 森越

東京は、ロンドン、パリ、ニューヨークに次ぐ、世界的に有名な美容都市なので日本で選りすぐりの美容師さんが集う場です。

(青山、表参道、銀座、などは特に)

日本の美容レベルがどれだけ高いのかと言うと、日本で「そこそこの技術」を習得しただけで、東南アジアの国に行くと一目置かれる存在になるのだとか

結果、東京に行けば技術力のある美容師さんにであえる確率も高くなります。

しかし、東京に行けば絶対にカットが上手い美容師さんい当たる訳ではありませんし、人口の多さから「カットが苦手な美容師さん」も必然的に多くなります。

そのため、東京でもどんな場所でも、事前の下調べを怠らないで下さい。

上手な美容師さんを見つけたら、ずっと指名するべきか?

森越 道大

美容師 森越

お客様が「次もやってもらいたい」と思ったら、また指名しましょう。

「美容師さんは変えない方が良い」と言うのはよく聞く話し。

確かに、美容師さんを変えて他の店に行くと、カウンセリングに時間がかかったり、オーダー通りのスタイルにならない場合もあります。

しかし、美容師さんを指名するかどうかの判断はお客様が行います。

「美容師さんを変えない方が良い」と言われても、お客様が「もう一度指名したい」と思わなかったら、指名する必要なんてないのです。

そのため、お客様が本気で次もお願いしたいと思ったときだけ指名して、そう思わなかったら指名はしなくても問題ありません。

まとめ

最高の美容師さんを見つけたら「おまかせオーダー」でOK

もし、具体的にどんなスタイルにしたいか決まってない場合は「おまかせオーダー」でお願いしましょう。

自分にとって最高の美容師さんを見つけ出せば、おまかせオーダーの方が、お客様の希望通りになる可能性が高いです。

SENJYUチームの元に初めて来るお客様へ
森越 道大

美容師 森越

お悩みだけ聞かせて頂ければ、後はおまかせオーダーでも大丈夫です。

森越 道大

美容師 森越

髪のお悩みや、なにか分からないことがあればいつでもご相談下さい。

ラインよりお問い合わせください☺

毎日沢山の方からご連絡頂いているため

混雑時は返信が遅れますのでご了解ください

ご相談はお気軽に

カウンセリングでのご来店可能^^

SENJYU森越チームの口コミを大公開
SENJYUチームのパーマ技術
カット失敗後の対処法を解説

オンラインショップを見る

森越 道大

SENJYUチームではインスタグラムにて最新の情報を配信しています。チェックしてみてください。

おすすめインスタグラムタイムライン

カテゴリー一覧から記事を探す

TOP
Loading...