TOP

トップ

ABOUT

他の美容室との違い

MENU

メニュー・料金

ACCESS

店舗・アクセス

RESERVE

ご予約方法

MEDIA

実績・メディア

VOICE

お客様の声

ONLY ONE
TECNOLOGY

唯一無二の技術

ITEM

おすすめ商品

髪は財産!縮毛矯正の失敗は返金可能か?美容師がお答えします

髪は財産!縮毛矯正の失敗は返金可能か?美容師がお答えします

この記事を書いた人

SENJYUプロフェッショナルチーム

「店舗を持たない美容室」をコンセプトに、特定の店舗に所属しない美容師たちが集まり、全国で活動しているプロフェッショナルチーム。
ヘアカット・ヘアケア・縮毛矯正などの悩みを抱える女性たちを中心に、年間5,000人以上のお客様のヘアスタイルを担当。
『あなた以上に、あなたの髪を想う』をスローガンとして、様々なプロジェクトに取り組む。

縮毛矯正を失敗された!
お客さん悲しんでいる女性

高いお金払ったのに髪がチリチリ…

お客さん悲しんでいる女性

返金したいです!あと、縮毛矯正をやり直したい。

縮毛矯正の失敗は、返金できる可能性が高いと思って下さい。

そのため、1週間以内に返金交渉をしましょう。

しかし、ただ返金できれば良い訳ではありません。

なぜなら、返金交渉はデリケートな問題なので、一歩間違うとお客様が「悪質なクレーマー」になってしまうからです。

失敗されたのに、お客様が悪質なクレーマーにされてしまうなんて、絶対あってはならないこと。

本記事で最もお伝えしたいこと

「お客様の心をこれ以上傷つけない」

この記事を読んでいるお客様は、縮毛矯正の失敗ですでに心が傷ついているはず。

縮毛矯正の失敗で心が傷ついた、そして返金交渉でますます心が傷ついた…

もしそんなことなったら、美容院に行くこともトラウマになってしまいますし、罪のない「縮毛矯正」にもネガティブなイメージが付いてしまします。

穏便な解決を目指して

森越 道大

美容師 森越

今回、美容師の森越道大が縮毛矯正の返金方法を詳しく解説させて頂きます。

縮毛矯正失敗直しBefore・After

縮毛矯正の失敗例

縮毛矯正でよく聞く失敗例
  • 毛先がチリチリ、ビビリ毛になった
  • 枝毛、切れ毛になった
  • 根元が折れた
  • 毛先がシャキンとなった

最も多い失敗例が、髪が激しいダメージになったケースです。

縮毛矯正の失敗の直し方はこちら

分かっていると思いますが、本当に大事なことは「返金」よりも、失敗をいち早く直すことだと思います。

現状の髪を1日でも早く直したいと思う方は、以下の記事をご覧ください。

縮毛矯正の失敗は返金可能か?

では今日の本題

森越 道大

美容師 森越

結論、縮毛矯正の失敗は返金できる可能性が高いです。

まず、モラル的に返金すべき

当たり前のことですが、失敗されたのだから、お金を取るのはおかしいのでは?と言う話です。

そして、美容院のシステム的にも返金すべき

そもそも、美容院は、一般の方が行うには難しすぎる、危険すぎる技術を、専門的な知識を持った技術者(美容師)が代行して提供するために存在します。

そして、一般の方が行うには難しい特殊な技術を美容師が代行し、その見返りとしてお客様が美容師にお金を払うシステムとなっています。

しかし、美容師が提供する技術が失敗してしまったら、美容室の存在意義と、そのシステムが根本から破綻してしまいます。

そのため、縮毛矯正を失敗されたのに、お客様が対価のお金を払うのは、システム的にもおかしいと言うことになります。

モラル的にも、システム的にも縮毛矯正の失敗は返金すべき

縮毛矯正失敗の返金交渉の方法

直接話せる電話がベスト

できれば、美容院に直接電話して返金交渉をしましょう。

もちろん、直接来店でも問題ありません。

失敗の詳細をしっかり伝える

失敗によって髪がどんな状態になってしまったか、美容師さんにしっかり説明しましょう。

美容室によっては「直接美容室に来て髪を見せてほしい」と言われる可能性もあります。

しかし、失敗された美容室に行きたくない、または時間が無いときは「時間が無い」とお伝えしましょう。

ちなみに返金は、美容室に来店するか、振り込みのご案内をされると思います。

縮毛矯正失敗の返金可能なケースと不可能なケース


絶対に返金可能か?と聞かれたら、もちろん不可能なケースもあります。

次の項目では、美容室が返金に応じてくれる可能性が高いケースと、難しいケース、この2つを解説したいと思います。

返金が対応してくれる可能性が高いケース

美容師さんが失敗を自覚している

かなり激しいダメージなど、明らかな失敗であれば、担当美容師さんも失敗を自覚しているはずです。

失敗を自覚している状況で返金をお願いされたら、美容師さんもしかるべく対応をしないといけないのは明らかです。

「明らかな失敗」の定義はありません。

しかし、お客様が失敗されたと本気で思うのならば、自信をもって返金交渉をしてみましょう。

返金の対応が難しいケース

美容師さんが失敗を自覚していない

先ほどとは逆のパターンで、縮毛矯正を失敗を自覚していない状態では、返金交渉をしても応じてくれない可能性があります。

この場合、目で見える激しい失敗でない場合があるので、 縮毛矯正の失敗によって、具体的になにが困っているのかを詳しく説明しないと、返金に応じてくれないかもしれません。

美容師さんと返金交渉すべきか?代表者or会社とすべきか?

歴が浅い美容師さんとの直接交渉は意味が無い?

立場の低い美容師さんの場合「返金できます」と勝手に決められない場合があります。

歴や役職で決まる訳ではありませんが、明らかに返金の有無を決める権限がなさそうな美容師さんとの返金交渉は意味が無いと思います。

その場合は「代表の方とお話させて下さい」とお伝えしましょう。

「本社に相談してくれ」は責任転嫁?

もし、担当美容師さんに「本社に相談して下さい」と言われたら要注意な場合もあります。

なぜなら、これは難しい対応を本社に丸投げしている、とも見れるからです。

正直、大きな会社の場合クレームは日常茶飯事で、お客様の返金交渉も数あるクレームの1つとして、適当にあしらわれてしまう可能性もあります。

そのため、本社への対応を提案されたら、それが返金交渉へと繋がる提案なのか?今一度美容師さんと相談してみましょう。

本社と対応するのがベストなときもある

しかし「返金交渉は必ず本社に相談する」などが暗黙のルールとなっている美容室もあるかもしれません。

そのため、本社との返金交渉する方が、話が円滑に進む場合もあります。

つまり、本社との相談になるのが「悪」と言う訳ではないのです。

状況によって、美容師さんとの直接交渉がベストなときもあれば、本社との交渉がベストなときもあると覚えておいて下さい。

縮毛矯正の失敗で美容師さんが返金を渋ったら?

先ほど解説した、縮毛矯正の失敗を自覚してない場合を除いて

返金交渉が非常に難しいケース
  • 返金ではなく「お直し」で決着をつけたいと思っている
  • 「返金するな」と、上からから圧力をかけられている
  • そもそも、人として問題のある美容師だった

もし3つ目に当てはまったら、他の美容師さん(代表の方)と交渉して下さい。

しかし、早急に縁を切って他の美容室に行く方が良い場合もあります。

なぜなら、人格に問題のある美容師さんとはできるだけ関わらない方が良いからです。

縮毛矯正の失敗で返金交渉をする際の注意点

1週間以上経ったら、返金交渉ができないかも?

返金交渉は施術後、遅くても1週間以内に行うのが理想です。

日数が経ちすぎると、返金交渉が難しくなるので注意して下さい。

返金交渉を粘るのは良くない

返金に応じてくれる様子が無い場合は、早めに見切りを付けて諦めてほしいです。

なぜなら、粘り強い返金交渉をすることにメリットは無く、最悪お客様に非が無いのに「悪質なクレーマー」にされてしまう危険性もあります。

明らかな失敗にも関わらず、返金されないのは悔しいですし、やりきれない思いがあるかもしれません。

しかし、お客様のことを考えると、返金の長期化はただの害になってしまいます。

縮毛矯正の失敗、無料お直しはよく考えて

返金されても、されなくても

担当美容師さんから、無料お直しを提案れる場合がありますが、正直おすすめできません。

なぜなら、一度縮毛矯正を失敗したと言うことは、縮毛矯正が苦手な美容師さんであった可能性があるからです。

縮毛矯正が苦手な美容師さんが、お直しで再度失敗せずかけることができるか、非常に疑問です。

そのため、無料お直しを提案されたら、即答せずよく考えてほしいです。

縮毛矯正の失敗で損害賠償や慰謝料は請求できるの?

過去に事例がある

縮毛矯正失敗によって、訴訟による損害賠償、慰謝料に発展したケースもあります。

ただ、この辺りは法律の問題となってくるため、詳しく解説できません。

SENJYU森越チームの縮毛矯正失敗のお直しをご案内

森越 道大

美容師 森越

SENJYU森越チームは、他店の縮毛矯正失敗のお直しを行っています。

SENJYU森越チームは、年間800人の縮毛矯正を担当する縮毛矯正のプロフェッショナルであると同時に、他店で失敗されたお客様のお直しを行っています。

この「縮毛矯正の失敗直し」というジャンルに特化した美容師として、数多くの縮毛矯正失敗をお直しをしてきました。

縮毛矯正の失敗のお直しに関する注意点

縮毛矯正の失敗直しは非常に対処が難しく、1回の施術では綺麗にお直しできない可能性があります。

ダメージの度合いによって数回来店して頂く必要もあるのでよろしくお願い致します。

縮毛矯正の失敗お直しのご予約はこちら

かけ直しまでご案内します

SENJYU森越チームは、失敗を直して終わりにしません。

失敗を直したら、SENJYU森越チームが提供する本物の縮毛矯正のご案内をさせて頂きます。

SENJYU森越チームのストレート技術

縮毛矯正の失敗直しの口コミ

みこさん(女性/50代/自営業)
総合5★★★★★ 雰囲気5 接客サービス5 技術・仕上がり5 メニュー・料金5
去年、他店で縮毛強制のミスされて髪がチリチリになった時に直してもらえるところを調べに調べてこちらに来ました。ダメージ修復の即効性もさながら、それから何回かでツルツルの艶々に!今では自分の元の髪より断然髪質が良くなって、自分の髪じゃ無いみたいです!感謝感激です!癖が酷くて悩みでしたが、いまは髪が自慢です!もっと早く出逢いたかった!

出典:ホットペッパービューティー

みこさん(女性/50代/自営業)
総合5★★★★★ 雰囲気5 接客サービス5 技術・仕上がり5 メニュー・料金5
いつもお世話になっています。すごい癖毛だし、毛量もあって悩みでした。他店で縮毛を失敗されてひびり毛になってしまったのを完璧に治してもらいました。それどころか、前よりさらさらツルツル!50歳過ぎて、人生で一番艶々髪になりました。感謝です!ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします!

出典:ホットペッパービューティー

みこさん(女性/50代/主婦)
総合5★★★★★ 雰囲気5 接客サービス5 技術・仕上がり5 メニュー・料金4
いつも、大変よくしていただいています。 前に他の店で縮毛矯正に失敗し、それを直していただいています。1回目ででかなり良くなりましたが、その後もトリートメントをしに通っています。通うたびに髪質が良くなる気がします。今後縮毛矯正すらしなくてよくなるかもしれない、と言われましたが、そうかもしれないと思えるほど、髪質が良くなりました。とても強いくせ毛で、小さい頃から悩んでいましたが、朝のセットが、とても楽になりました。もっと早く出会いたかったです。

出典:ホットペッパービューティー

ともちんさん(女性/50代/会社員)
総合5★★★★★ 雰囲気5 接客サービス5 技術・仕上がり5 メニュー・料金5
初めてお伺いした美容室でしたが、すべてにおいて大満足でした。 バッサバサに痛んだ髪がツルツルになり、感動的でした。担当の美容師さんや、シャンプーしてくださる方、カラーをしてくだる方、トリートメントしてくださる方…と、担当の方が次々と変わるのですが、都度名前と挨拶をしてくださり、しっかり引き継いでいますということを伝えてくださるので、安心感がありました。 自宅から遠い場所ですが、通いたくなる美容室です。

出典:ホットペッパービューティー

SENJYUチームは現在ホットペッパービューのご予約を行なっていません。

ご予約はこちら

まとめ

返金交渉は悪ではない

しかし、状況次第でスムーズに返金交渉ができない可能性も十分考えられます。

髪は生え変わるので、髪の傷はいつか消えます。

しかし、心の傷は一生消えないかもしれません。

どうか、返金交渉で心が傷つかない様に対応に気を付けてほしいです。

ちょっと今回は、ネガティブな内容になってしまいましたが、本記事が返金交渉の参考になってくれると幸いです。

森越 道大

美容師 森越

その他、縮毛矯正の失敗のお直しをご希望の方はいつでもご連絡お待ちしています。

ラインよりお問い合わせください☺

毎日沢山の方からご連絡頂いているため

混雑時は返信が遅れますのでご了解ください

ご相談はお気軽に

再度縮毛矯正の失敗を防ぐカウンセリングの方法
2回目〜縮毛矯正のかかりが悪くなる原因とは
縮毛矯正の失敗のお直しに関する注意点

縮毛矯正の失敗直しは非常に対処が難しく、1回の施術では綺麗にお直しできない可能性があります。

ダメージの度合いによって数回来店して頂く可能性もあるのでよろしくお願い致します。

縮毛矯正の失敗お直しのご予約はこちら

オンラインショップを見る

森越 道大

SENJYUチームではインスタグラムにて最新の情報を配信しています。チェックしてみてください。

おすすめインスタグラムタイムライン

カテゴリー一覧から記事を探す

TOP
Loading...