ABOUTプロフェッショナル
チームについて
MENUメニュー ACCESSお店の雰囲気 RESERVEご予約方法 CATALOGヘアカタログ VOICEお客様の声 COLUMNコラム

TOP

トップ

ABOUT

プロフェッショナル
チームとは

MENU

メニュー・料金

ACCESS

店舗・アクセス

RESERVE

ご予約方法

MEDIA

実績・メディア

VOICE

お客様の声

ONLY ONE
TECNOLOGY

唯一無二の技術

ITEM

おすすめ商品

MORIKOSHI TEAMからのお知らせ

コロナ対策・自粛要請への対応について、詳細はこちらでご確認くださいませ。

カテゴリー一覧から記事を探す

派手で目立つ!ハイライト失敗の原因と直し方を年間3500人担当カラー美容師が解説

派手で目立つ!ハイライト失敗の原因と直し方を年間3500人担当カラー美容師が解説

この記事を書いた人

MORIKOSHIプロフェッショナルチーム

表参道•銀座において、芸能人、モデルを問わずに人気を博した美容室、『GARDEN』に所属し、月間指名総売上1000万円を誇るプロフェッショナルチーム。
年間5000人以上のお客様のヘアスタイルを担当する中、1000人以上のパーマと縮毛矯正、2000人以上の髪質改善のお客様を担当。
2020年起業『SENJYU』を発足。
『全ての人に可能性という未来を築く』をスローガンに様々なプロジェクトに取り組む。

外国人っぽさをだしてくれるハイライトカラー
森越 道大

美容師 森越

ケアブリーチの登場によって、誰でも気軽にハイライトができるようになりました。

人気のハイライトですが…

美容院でハイライトをしたけど
お客さん悲しんでいる女性

朝起きたらバサバサで見た目が汚い…

お客さん悲しんでいる女性

メッシュみたいに古臭い印象になった…

お客さん悲しんでいる女性

なんか白髪みたいになっている?

それはハイライト失敗です!

ハイライトの完成系は本当に感動する仕上がりになるはず。

もし、鏡を見てちょっとでも違和感を感じるということは「失敗」です。

お客さん悲しんでいる女性

なぜ、失敗されてしまったの?

お客さん悲しんでいる女性

失敗したなら直したい!

ハイライトを失敗されてしまった方に向けて

森越 道大

美容師 森越

今回、年間3500人のカラーを担当する森越チームがハイライト失敗の原因を直し方を詳しく解説します。

カラー美容師だからこそ

本記事は失敗原因と直し方を解説しますが、それだけで終わりにしません。

なぜなら、お客様は本来求めてたハイライトカラーが存在するはずです。

森越 道大

美容師 森越

失敗直した後は、お客様が本来求めていたハイライトカラーを再現するまでが森越チームの役目です!

ハイライトカラーとは

ハイライトカラーとは
森越 道大

美容師 森越

全体を染めるカラーと違って、一部分を線上に根元から毛先まで染めるカラー技術の1つです。

ブリーチやハイトーンカラーで染める場合がほとんど。

単色で染めるより立体感がでて、今っぽい柔らかな質感をだす効果があります。

ハイライトは夏の定番カラーであり、夏になるにつれてハイライトのオーダーが多くなる傾向にあります。

ハイライトカラーの失敗例と原因を解説

では、本題はここから

森越 道大

美容師 森越

人気のハイライトですが、普通のカラーリングに比べると高度な技術が必要です。

その理由はブリーチやハイトーンカラーを使用するので、必然的に難易度が高くなってしまうのです。

そのため、派手になり過ぎたり、違和感のある仕上がりになるなどの失敗されてしまうことも。

この項目では、ハイライトにありがちな失敗例とその原因を解説していきます。

カラー技術とは関係のない、カット失敗によるハイライト失敗も存在します。

詳しくは記事後半「カット失敗によるハイライト失敗」の項目をご覧ください。

違和感のある色味になっている

ヘアカラーはハイトーンほど失敗しやすい

ハイライト部分のカラーを失敗してしまうと、違和感のある仕上がりになってしまいます。

なぜカラー失敗したのか?

森越 道大

美容師 森越

補色ができていないカラーは違和感のあるカラーになってしまいます。

補色とは

ベースカラー(元々の髪色)を打ち消す反対色のことを「補色」といってヘアカラーをする際に必要な知識の1つです。

  • 黄の反対色は紫
  • 赤の反対色は緑

↑例で例えるとこれだけですが、

この世に全く同じ髪色をしている人は存在しません。

そのため、美容室で行うヘアカラーは1人1人にのベースカラーに合わせてカラー剤を選択します。

補色はハイトーンほど難しくなるので、補色を駆使して綺麗なハイライトカラーにするには高度なカラー技術を必要とするのです。

森越 道大

美容師 森越

補色ができないとハイライトカラーは失敗します。

補色の失敗例を解説

昔のメッシュ、古臭い仕上がり

ハイライトにするつもりが、90年代に流行ったメッシュカラーに見える仕上がりになった。

ハイライトとメッシュは違います
  • ハイライトカラーとは
  • 幅が細く、ある程度明るさを強調していますが、立体感をだす印象が強いです。

  • メッシュカラーとは
  • 90年代に流行ったカラーで、幅が太く、バシッとメッシュ部分をかなり強調していて、立体感よりも明るさを強調するイメージがあります。

メッシュは似合う人がやれば似合うのですが、ハイライトに比べて「古臭い」または「時代遅れ」に見られてしまうので、似合わせが非常に難しいカラーといえます。

ミスから発生した失敗
森越 道大

美容師 森越

ハイライトにしようとしたけど幅が太すぎてメッシュカラーになってしまったということ。

派手で目立つor色が落ちると派手になる

外国人風にするつもりが

ハイライトは似合わせが上手くできれば外国人風になりますが、一歩間違えるとギャルっぽくなってしまいます。

森越 道大

美容師 森越

お客様のイメージにそぐわない明るさや、ハイライトの量多くしてしまったことで発生する失敗です。

白髪っぽく見える失敗

  • ハイライトが白髪っぽく見える
  • ハイライトの幅が細すぎる、そして色味も白髪に見えてしまうカラーをしてしまったことで発生する失敗です。

  • 白髪ぼかしになっていない
  • ハイライトしても白髪が目立つ、もしくはますます白髪が目立つようになってしまった失敗。ハイライトを入れる量が少なかったり、全体を幅が細すぎたことで発生する失敗です。

ハイライトの部分のカラーが千切れてしまった

ダメージで千切れる

ハイライトカラーのダメージで枝毛、切れ毛になり、髪がちぎれてしまった失敗です。

髪が千切れしてしまうと、その部分だけチリチリに見えてしまうのでスタイル全体が綺麗に見えなくなってしまいます。

森越 道大

美容師 森越

髪のダメージを計算に入れずにカラーをした結果、過度に髪を傷めてしまった可能性があります。

ハイライトカラー失敗を直す方法

森越 道大

美容師 森越

ハイライトカラーを失敗してしまった方へ、森越チームでは、カラー失敗直しのメニューがあるのでご紹介させて頂きます。

森越チームのカラー落とし

全体的に髪が暗くなってしまった方、ハイライト部分の色が白や青や緑など、

思った色と違う仕上がりになった髪色を、薬剤ではなくトリートメント剤でカラーを落とすメニューです。

トリートメントを使用するので、髪の毛への負担はなく、仕上がりは艶がでます。

ハイライトカラーをしてから1週間に行うとより効果的です。

森越チームのカラー失敗直しの詳細
  • 髪へのダメージは全くない。
  • 薬剤を使用しないので、髪へのダメージがなくノーリスクでハイライト失敗を落とします。

  • 色むらなく自然にカラーを落とせる。
  • 違和感のない自然な仕上がりになります。

  • 2~3トーンほど髪を明るくする。
  • 髪質、元々の髪の明るさにもよりますが、だいたい2~3トーンほど髪を明るくする技術です。 3トーン以上明るくしたい方は、他のメニューで対応します。

  • カラー後1週間以内であれば効果を発揮しやすい。
  • カラー後早ければ早いほど効果を発揮します。

  • 特殊なトリートメントで明るくする。
  • 特殊なトリートメントを使用したカラー落としです。

  • 仕上がりは艶がでて髪質が良くなる。
  • トリートメントを使用しているので、髪質が良くなり艶がでます。

  • 施術時間は1.5~2時間。
  • 毛量や長さによって異なりますが1.5~2時間ほどで終わります。

注意点

森越チームカラー失敗直しは、元の髪色より明るくなることはありません。

染まっているカラーだけを落とす技術です。

森越チームのカラー落としBefore・Afte
動画で森越チームのカラー落としを解説
当日のお直しも可能です

カラー失敗直しや、染め直しは期間を開ける必要ありません。

森越 道大

美容師 森越

むしろ、早いほど綺麗に落とせます。

カラー染め直しのご案内
森越チームのカラー落としを解説

森越チームのハイライトカラー技術

年間3500人のカラーを担当する森越チーム

ハイライトカラーの仕上がりが派手すぎる、もう少し全体的に暗くしたい時には、再度カラーする必要があります。

ハイライトで既に傷みを感じている場合には、艶やかに見えるカラーがおすすめです。

森越チームでは、ハイライトカラーをされるお客様も沢山います。

細いハイライトを入れる今っぽいハイライトカラーから、お白髪をぼかすためのハイライトなど。

森越 道大

美容師 森越

ハイライトにも種類は様々で、お客様1人1人に似合わせたハイライトカラーを提供しています。

また、ハイライトの際にオプションとして、髪がほとんど傷まないプレックス剤、ケアブリーチのご用意しています。

森越 道大

美容師 森越

森越チームのハイライトカラーは必要以上に髪が傷みませんので、理想のハイライトカラーを楽しみましょう。

SENJYU森越チームのダメージレスカラー

カット失敗によるハイライトカラー失敗

この項目だけ解決方法が異なるので別で解説します。

森越 道大

美容師 森越

立体感を全然感じないハイライトを上手く活かせてない仕上がりにをされたらカットに問題があった可能性があります。

カットはデザインであり、ハイライトまたはローライトを映えてみせる技術も必要です。

色は入ってるけどカットラインが乱れている。

これでは、綺麗なハイライトカラーにはなりません。

ハイライトを活かすカット技術
  • 境界線をはっきり見せないカット
  • 風になびいたとき良い感じに見える軽さにする
  • 手でかき分けたとき、ハイライトが良い感じに見える

カットに難のある美容師さんが担当すると、ハイライトを上手く活かせず終わってしまいます。

森越 道大

美容師 森越

ハイライトとカットは2つで1つの技術だと思ってください。

そして、直すときは当然カットです。

乱れているカットラインを整えてハイライトが映えるデザインを再度作りだします。

カット失敗の直し方を解説
髪を美しく見せるカット技術

ハイライトカラーを失敗しないための対策

ここから再度ハイライトを失敗されない方法を解説します。

まず、どんな失敗も最初のカウンセリングと美容師さんの技術で解決されることがあります。

森越 道大

美容師 森越

初めてだったり、まだ数回しか通ったことのない美容室でハイライトを入れるときは、入念なカウンセリングが必要になります。

こんな髪色にしたい、という要望ももちろん大事なのですが、それを叶えるためにも、

《今の自分の髪の毛》のこと(過去のカラーの話、過去の縮毛矯正やストレートパーマの話)を伝えることもとても重要です。

ハイライトカラー失敗を防ぐカウンセリング

写真や画像を数枚用意しましょう

失敗を防ぐ方法として、仕上がりイメージに近い写真や画像を数枚用意すると美容師さんは助かります。

森越 道大

美容師 森越

1枚だけではなく、数枚用意しておくとお客様の好みを美容師側は掴みやすいと思います。

例えば「ちょっと明るくしたい」とご希望でも、ちょっとの感覚はお客様の数だけ違います。

料理の味でも濃い・薄いは家族ですら感覚が違うのですから当然のこと。

ですが、あなたがうまく伝えられないことが失敗原因ではありません。

森越 道大

美容師 森越

美容師側が、確認と共有をせずにカラーをしていることが失敗原因といえます。

強気な発言したら美容師さんが嫌がりそう?そんなことはありません。

どんな美容師でもお客様が喜んでくれることが一番嬉しいんです!

要望があるのであればはっきり言ってもらったほうが美容師としても嬉しいのです。

(もしそう感じない場合はすぐ他店に行きましょう)

そして、しっかり細かく要望を伝えたら、あとは美容師に任せて大丈夫です。

ただ、実際にハイライトカラーでの失敗がある以上、《美容師さん選び》はとても重要になってきます。

高度な技術だからこそ、その美容師さんのハイライトの経験値だったりは、事前の調べが必要といえます。

カラーが上手い美容師の探し方を解説

ハイライトカラー後のメンテナンス

理想のハイライトカラーを手に入れた方へ

ハイライトカラーのメンテナンスはとっても簡単です。

ハイライトは毎回入れるわけではなく、1度キレイにいれたハイライトは何度でも利用でき、色を入れる度にハイライトがキ綺麗に蘇ります。

もう少し明るくしたい、立体的にしたい、などの場合には、時間が経ってからも追加でハイライトを足すことは可能です。

しかし、ハイライトは髪が傷むブリーチを使用する場合が多いです。

全頭ブリーチほどではないですが、ハイライトは普通のカラーに比べるとダメージが多いので、美容室でのトリートメントや、ホームケアは普段以上に必要だと思ってください。

ハイライトカラー後のホームケア
  • カラー後、最低24時間シャンプーをしない
  • カラー専用シャンプー&トリートメントを使用する
  • シャンプー後はヘアオイルを使用する
  • 海やプールはカラー後一週間以上期間を空ける
  • アイロンの温度は150℃以下

日ごろのヘアケアがハイライトを長持ちさせる秘訣です。

まとめ

ハイライトを失敗されてしまった方へ

ハイライトに対してネガティブなイメージを持ってしまったかもしれませんが、ハイライトは性別世代を選ばずどんな方でも似合わせることができます。

理想のハイライトにならなかった。

そんなときこそ、まずはカラーのプロに相談してほしいです。

森越 道大

美容師 森越

どんな失敗でも確実に直して、森越チームのパーソナルヘアカラー技術で理想のハイライトカラーをお届けします!

ラインよりお問い合わせください☺

毎日沢山の方からご連絡頂いているため

混雑時は返信が遅れますのでご了解ください

ご相談はお気軽に

森越チームのパーソナルヘアカラー
カラー失敗後の間違った対処法を解説
水素トリートメントとは??髪の毛のダメージが超回復??!!水素(酸熱)トリートメントが凄すぎる!!! 【2018年秋冬】ゆるふわパーマ特集~パーマ美容師森越のお客様写真ギャラリーリンクバナー お客様リアルビフォーアフター
コロナウイルスに対して美容室ができることとは パーマ失敗後の間違った対処法とは?!もう騙されない!パーマ美容師が語るパーマ失敗後の真実 口コミページリンクバナー
Instagram by Morikoshi
TOP
Loading...