ABOUTスペシャリスト
チームについて
MENUメニュー ACCESSお店の雰囲気 RESERVEご予約方法 CATALOGヘアカタログ VOICEお客様の声 COLUMNコラム

TOP

トップ

ABOUT

スペシャリスト
チームとは

MENU

メニュー・料金

ACCESS

店舗・アクセス

RESERVE

ご予約方法

MEDIA

実績・メディア

VOICE

お客様の声

ONLY ONE
TECNOLOGY

唯一無二の技術

ITEM

おすすめ商品

GARDEN x senjyuからのお知らせ

コロナ対策・自粛要請への対応について、詳細はこちらでご確認くださいませ。

GARDEN x senjyuから新店舗OPENのお知らせ

2020年11月12日、新たに東京都港区青山に新店舗をOPENし、現在【NEUTRAL DOOR】の店舗でのみの技術を
【新店舗】でもsenjyu MORIKOSHIチームの技術を提供致します。
青山店での施術をご希望の方は、こちらのページからご予約ください。

【酸熱トリートメントをされたお客様へ】ヘアケアと注意事項

【酸熱トリートメントをされたお客様へ】ヘアケアと注意事項

酸熱トリートメントの施術をされたお客様へ。
次また美容室へ来るまでのお家で気をつけていただきたいことをお伝えします。

  • 酸熱をした当日は髪の毛を5時間濡らさない
  • アイロンは150度以下に設定する(めちゃ大事!!!!!!)
  • プールや海は出来るだけ避ける・回数を少なくする
  • カラーをするタイミングを気をつける
  • ↪︎上の4つは“ダメージを進行させる・持ちを悪くしてしてしまう”ことになりますのでお気をつけください。

  • 専用のシャンプートリートメントを使う
  • シャワーヘッドを塩素除去できるものに変える
  • ↪︎この2つはよりお家でアルカリ性に戻ってしまうのを予防してくれるものです!
MORIKOSHIスペシャリストチーム

ではここから1個ずつ詳しく説明していきます!


酸熱トリートメントの効果をマイナスにしないために。

酸熱トリートメントをした後、5時間は髪の毛を濡らさない


これは効果が落ちたりすることではないのですが・・・
すぐ濡らしてしまうと酸熱トリートメント独特の香りが発生しやすいです。
(あまりいい匂いではないのです。。。)
当日はサロンでもしっかり洗ってるので、シャンプーはしなくてOKです。


アイロンは150度以下に設定する(めちゃ大事!!!!!!)


アイロンとは鉄板と鉄板で髪の毛を焼いているのと同じです。
180度や200度まであげてしまうと髪の毛が火傷してしまいます。
そしてアイロンの熱は髪の毛の表面のダメージを直接的に進行させます。
できるだけ同じところは何度も通さないようにしましょう。


そしてスタイリングする時にぜひスタイリング剤を使ってください。
これは基本の方でも書きましたが、バームやシアバター、スタイリングオイルなどが簡単でオススメです!外出中の髪の毛の乾燥を抑えられるだけでなく、つけるだけで簡単にオシャレヘアになれます♡


プールや海は出来るだけ避ける・回数を少なくする


プールはいろんな人が使うため、普通の水道水より強い塩素で消毒されています。
海は塩水のため、アルカリ値がとても高いです。塩素も塩水もどちらもアルカリ性であるため、酸性の酸熱トリートメントとはとても相性が悪いのです。


特に酸熱トリートメントをした1週間以内などは避けた方がいいです。
できれば美容室へ来る直前の方がいいと思います。


余談ですが海やプールへ行くと、髪の毛が異常にパサパサになったり、カラーの色落ちが早くなったりした経験があると思います。それはアルカリ性のお水に髪の毛が浸かることで、表面のキューティクルが開ききった状態になってしまうので、髪の毛1本1本にパサつきが出ることで全体が広がり、さらにキューティクルの下にあるカラーをした時に染まる部分から色が抜けていってしまうのです。


カラーをするタイミングを気をつける


カラーと酸熱トリートメントは同時に施術ができます◎できるだけ同日がおすすめですが、近い日程で別々でやることになってしまった場合は順番を気をつけてください。


【酸熱トリートメント → カラー】☆こちらの方がオススメです☆

これは基本的にいつでも大丈夫です!カラーの施術で少しアルカリ性に傾いてしまいますが、しっかりと後処理をしていきますので酸熱トリートメントの効果がなくなってしまうことはありません。


【カラー → 酸熱トリートメント】

こちらは1週間から2週間ほど空けるのをおすすめしています。カラーが定着するまでに2日はかかります。そして施術後1週間のシャンプーの回数などでその後の色持ちが変わってきますので、その前に酸熱してしまうと色落ちが早くなる可能性がとても高いです。せっかくキレイにカラーしたのにすぐ抜けてしまっては悲しいですよね。。。


髪の毛の傷みを強く感じていて、酸熱トリートメントをされている方はホームカラーはNGです。
これはかなりダメージレベルが強いです。そしてご自宅では後処理ができませんのでどんどん持ちを悪くしてしまうことになりますので出来るだけサロンにお任せください☆


酸熱トリートメントの効果をプラスにすること

専用のシャンプートリートメントを使う


日常生活でアルカリ性に戻ってしまう一番の原因が水道水に含まれる塩素です。
酸熱トリートメントの専用のものは、シャンプーもトリートメントも酸性に作られています!
酸性のものを使うことで日常生活でアルカリ性に傾いてしまうのを防げます!毎日が理想的ですが2・3日に1回、週1など、普段使ってるものとの間に使っても効果があります!


セットで使うのが1番効果が高いですが、どちらかだけでももちろんお使いいただけます!



シャワーヘッドを塩素除去できるものに変える


これはお家でできるケアの最上級☆
シャワーヘッドで塩素除去してあげることで、酸熱の持ちが良くなるだけでなく、カラーの色落ち・全身の保湿などにもとっても効果的です!


大人はもちろん、お子様の敏感なお肌にも良いです◎
そして節水ができるものもあるので、節約にもなります!



酸熱トリートメントを行う頻度と回数


最後に、酸熱トリートメントは回数を重ねることで内側の根本的なダメージを改善していく髪質改善トリートメントです。

回数は髪の毛のダメージ具合により個人差がありますが、
平均的な回数で3〜5回ほどでかなり改善されていきます!

そして “持ち” というものは本来であればありませんが、
上にも書いた通り日常生活で少しずつアルカリ性へと傾いてしまいます。

特にお家でキープしてあげることをしていないと、
2ヶ月ほどで効果が少しずつ落ちてきます。
(これはお客様ご自身でも実感される方が多いです)

理想はそうなる前、【1ヶ月半から2ヶ月弱】で次のトリートメントを重ねてあげることが1番効果が出やすく、早く髪の毛がキレイになる近道です☆

MORIKOSHIスペシャリストチーム

私たちと一緒に、さらに髪の毛を綺麗にしていきましょう!!

水素トリートメントとは??髪の毛のダメージが超回復??!!水素(酸熱)トリートメントが凄すぎる!!! 【2018年秋冬】ゆるふわパーマ特集~パーマ美容師森越のお客様写真ギャラリーリンクバナー お客様リアルビフォーアフター
コロナウイルスに対して美容室ができることとは パーマ失敗後の間違った対処法とは?!もう騙されない!パーマ美容師が語るパーマ失敗後の真実 口コミページリンクバナー
森越 道大

森越チームが手がけた、【酸熱トリートメント、髪質改善、パーマ直し】の効果をInstagramで公開中ですので、ぜひチェックしてみてください☆

髪質改善・酸熱トリートメント・パーマ直し Before-After

森越パーマ Hair Catalog

senjyu Hair Catalog

Instagram by Morikoshi
TOP