ABOUTプロフェッショナル
チームについて
MENUメニュー ACCESSお店の雰囲気 RESERVEご予約方法 CATALOGヘアカタログ VOICEお客様の声 COLUMNコラム

TOP

トップ

ABOUT

プロフェッショナル
チームとは

MENU

メニュー・料金

ACCESS

店舗・アクセス

RESERVE

ご予約方法

MEDIA

実績・メディア

VOICE

お客様の声

ONLY ONE
TECNOLOGY

唯一無二の技術

ITEM

おすすめ商品

MORIKOSHI TEAMからのお知らせ

コロナ対策・自粛要請への対応について、詳細はこちらでご確認くださいませ。

カテゴリー一覧から記事を探す

ヘアメイクデザイナーNANA(ナナ) どんなお客様でも親近感&フレンドリーに!

ヘアメイクデザイナーNANA(ナナ) どんなお客様でも親近感&フレンドリーに!

この記事を書いた人

MORIKOSHIプロフェッショナルチーム

表参道•銀座において、芸能人、モデルを問わずに人気を博した美容室、『GARDEN』に所属し、月間指名総売上1000万円を誇るプロフェッショナルチーム。
年間5000人以上のお客様のヘアスタイルを担当する中、1000人以上のパーマと縮毛矯正、2000人以上の髪質改善のお客様を担当。
2020年起業『SENJYU』を発足。
『全ての人に可能性という未来を築く』をスローガンに様々なプロジェクトに取り組む。

今回は、森越プロフェッショナルチームのヘアメイクデザイナーNANA(ナナ)さんにインタビューをさせて頂きました。

森越プロフェッショナルチーム代表「森越道大」から
pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)
NANA紹介動画

プロフィール

プロフィール

泉山 ナナ(歴6年)
ヘアメイクデザイナー・カラーリスト
出身:大阪
趣味:温泉、旅行

NANA(ナナ)より、お客様へ

「親しみやすさ」をお客様に

初めて対応するお客様も、既存のお客様も、ヘアケアに関するお悩みはなんでもご相談ください。

私は関西出身なので、関西らしいフレンドリーな感じの人間です(笑)美容のことでも趣味のことでも何でもお話ししましょう!

初めてご来店いただいた方でも、関西風の親しみやすさを武器に皆さんと仲良くしたいです!

「綺麗」はもちろん「楽しさ」もセットで!

美容師として髪を綺麗にするだけでなく、綺麗にしたからこそできる「カラー」や「アレンジ」など、「綺麗プラスα楽しさ」をお客様に提供したいと思っています。

NANA(ナナ)は何のプロフェッショナル?

NANA(ナナ)さんは何のプロフェッショナルですか?

公式サイトや、名刺では「ヘアメイクデザイナー」という肩書きですが、ヘアメイク1本に特化したプロとはちょっと違うかも?

撮影などでヘアメイクも手掛けていますけど、森越プロフェッショナルチームがかかわるメディア関係のヘアメイクも一緒に手掛けていきたいと思います。

もちろん、美容師としても

森越チームの美容師として「お客様を喜ばせたい」「髪の毛を綺麗にしたい」当たり前だけども、この美容師として想いも叶えていきたいと思います。

カラーリストとしての肩書もある
森越 道大

NANA(ナナ)色彩能力に優れていて「カラーリスト」としての肩書もあります。
実際、森越チームが担当する多くのお客様のカラーの選定をNANA(ナナ)お任せしています。

美容師を目指すきっかけ

NANA(ナナ)さんはなぜ美容師を目指すようになったのか?

母親の背中を見て

実は母親が美容師なので、単純に母親の仕事姿が「かっこいい」と感じたのが美容師を目指すきっかけです。

身近だからこそ、大変そうな姿も何度も見てきましたが、仕事を直接見ると他だ髪を切って終わりではなく、

母親が担当したお客様が最後、綺麗になって「ありがとうございます!」といって帰っていく姿に感動したんです。

美容師としての華やか一面を見れたり、一方で悪い面も沢山見てきました。

そうした美容師のリアルな一面を見ながら、いつしか本気で「美容師を目指そう!」と決心が固まって現在に至る感じです。

美容師を目指すきっかけの母親は理想像か?

もちろん私も母親みたいな、沢山のお客様を喜ばせる美容師になりたいと思っていますが「仕事のジャンル」では母親とちょっと異なると思うのです。

撮影やメイクデザイナーなど美容師の枠を超えて

メイクデザイナーとして、森越チームを通して撮影やメイクに携わる常務を、これから本格的に取り組んでいきたいです。

また、地元の大阪に戻って、お店をだすといったことはしないと思います。

大阪から上京したのは意味があるんです。

上京して青山、表参道で幅広く活動したい

東京で活躍したい

上京したからには、青山、表参道などの美容の最先端の都市で、ヘアメイクデザイナーとしても、カラーリストとしても、お客様を喜ばせる美容師としても活躍をしたいと思っています。

東京の美容の最先端都市で活躍したいという想いがあるのです。

NEHAN(ネハン)senjyuにて

実際2020年から東京青山の新サロンNEHAN(ネハン)senjyuでも、一部日程で働いています。

美容の最先端都市、東京青山で働けることは誇りに思いますし、夢をまた一つ叶えました。

今後は、東京青山だけでなく、さらに視野を広めて活躍していきたいと思っています

「本質」は母親と同じく、森越チームとも同じく

お客様を喜ばせい想いは共通してます

「仕事のジャンル」が母親と多少違ったとしても、多くのお客様の理想を叶える、喜ばせることは母親でもチームのメンバーでも共通しています。

自分の将来像&夢を教えてください

美容師としてもメイクデザイナーとしても幅広く活動

美容師として1か所で特定のお客様を対応するだけでなく、幅広い年齢層の方に自分のメイクやカラー、その他美容技術を提供していきたいです。

もちろん「お客様を喜ばせる」という本質は絶対忘れずに、美容師としても人間としても、さらなる高みを目指していきたいと思います。

ヘアメイクデザイナーNANA(ナナ)にとって「髪質改善」とは

施術前と施術後で自分の髪じゃない様な仕上がりにすること!

施術をしたことで、何となくお客様の想像できるような仕上がりではなく、施術後に「まるで自分の髪じゃないみたい」と思う髪にする。

もちろん、髪自体はそのままですが、良い意味でお客様が驚く髪質に変えてしまう、そしてもちろん最後はお客様が心から喜んでくれる技術がヘアメイクデザイナーNANA(ナナ)の想う髪質改善です。

チームリーダー「森越道大」の思うNANA(ナナ)とは

どんなお客様に対しても、親近感をあたえフレンドリーに接することができるコミュニケーション能力

どんなお客様にも親近感のある接客で、ご新規のお客様だとしても長くお付き合いのあるお客様と勘違いしてしまうほどの「接客技術」と「コミュニケーション能力」を持ち合わせています。

MORIKOSHIスペシャリストチーム

森越チームのNANA(ナナ)をこれからもよろしくお願いたします!

ヘアメイクデザイナーNANA(ナナ)スタイルブック

水素トリートメントとは??髪の毛のダメージが超回復??!!水素(酸熱)トリートメントが凄すぎる!!! 【2018年秋冬】ゆるふわパーマ特集~パーマ美容師森越のお客様写真ギャラリーリンクバナー お客様リアルビフォーアフター
コロナウイルスに対して美容室ができることとは パーマ失敗後の間違った対処法とは?!もう騙されない!パーマ美容師が語るパーマ失敗後の真実 口コミページリンクバナー
Instagram by Morikoshi
TOP
Loading...