カラーで変わるのは『髪色だけではない』

『髪質』をも変えるカラーのご案内

こういうお悩み、ありませんか?

ヘアカラーでどんどん髪が傷んでいく…
ヘアカラーしたあと、頭皮がかぶれる
希望の色に仕上がらない
もっとほかの色も試してみたいけど、「いつもの色で」と言っちゃう
白髪が気になってきた
カラーしても、すぐ色が褪せてくる
自分に似合う、オシャレな色にしたい!

そのお悩み、
SENJYUチームが解決します!

年間5000人のお客様を担当する

SENJYU プロフェッショナルチーム 
1000人以上のパーマや縮毛矯正、3000人以上の髪質を改善してきた美容師チーム。
パーマ、縮毛矯正、髪質改善、カラー、様々な分野に特化したプロフェッショナルが所属し、チーム全員で1人のお客様のヘアスタイルを全力でプロディースします。『あなた以上に、あなたの髪を想う』をスローガンに、『全国の髪の毛を綺麗にする』
美容師プロフェッショナル集団。全てのスタッフが共有する「3つのカラーのこだわり」をご紹介します

こだわり1 似合わせを実現するための丁寧な「カウンセリング」

SENJYUチームがどのお客様にも徹底している「お客様に満足していただくために大事なこと」は

  • お客様のご要望を親身になって聞きだすこと
  • 知識と経験にもとづく高度な髪質診断
  • お客様の魅力を引きだすカラーのご提案
  • 狙ったカラーに発色させる技術力
  • 常に最新の薬剤を使用する

の5点です。

特に、最初の3つは丁寧なカウンセリングを行うことによってのみ実現できます。

髪の色はその人の印象を最初に決める、とてもとても重要な要素です。

せっかく美容室でカラーしてもらったのに、満足いかなかったらすごく悲しくなってしまいますよね。

私たちのカラーでは、カウンセリングを入念に行うことによってお客様をハッピーにする施術を実現します。

ちなみに、カラー成功のためにはこちらのポイントも重要です!

カラーを成功させるポイント

希望のカラーの写真や画像を用意する

ご希望のカラーがある場合、何枚か写真や画像を用意していただければ、私たちも仕上がりがイメージしやすいので助かります!

こだわり2 続けるほど変わる、他の人と差が出る『髪質改善カラー』

髪質が悪くなるカラーのやり方、続け方

カラーでダメージ

次回

髪質改善のトリートメントでケア

次回

カラーで再びダメージ

次回

髪質改善のトリートメントでケア

というダメージとケアの連続によるサイクルにならないようにこだわっています。

髪質改善カラーの成功例

ダメージを最小限にしたカラー

次回

ダメージを最小限にしたカラー

次回

ダメージを最小限にしたカラー

次回

(必要であれば)
髪質改善のトリートメントでケア

という流れを理想とします。

具体的には、

カラーの入りやすい髪か入りにくい髪かを髪質診断
染める部分ごと(根本・中間・毛先)に薬剤を変えるきめ細かなカラーリング
業界最新であり、最高峰のカラー剤を常に使用したメニューも選択可
頭皮を守るデドックスメニューや炭酸泉のヘッドスパメニューをご用意

SENJYUチームでは、頭皮や髪にダメージを与えないための技術、そして特別な調合のカラー剤や高品質なカラー剤、さらには髪質改善などトリートメントのメニューも取り入れることで、カラーやパーマをしていても「美髪」を目指していくことが可能です。

髪のダメージを最小限にしたカラー

ここで、市販のカラー剤についてひとこと

市販のカラー剤がおすすめできない理由

どんな髪でも染まる万人向けヘアカラーは危険

市販のカラー剤は、どんな髪でも染めることができるように作られています。どんな髪でも染まるということは、それだけ強い薬剤を使っているということ!
美容院でヘアカラーをする際は、髪の状態によって薬剤の強さを調節しています。そのため、強い薬剤を使用する必要が無いときは、弱めの薬剤を使用します。 しかし、市販のカラー剤を購入して、ご自宅で使用する場合はこうした調節が難しいのです。

こだわり3 色落ちの最大の原因は【美容師の調合技術】にある事を解明

せっかく希望のカラーに仕上がっても、すぐにカラーが落ちてしまっては意味がありません。また、いくらダメージを少なくしても、ちゃんと染まっていなければ意味がありません。

SENJYUチームでは、

ダメージを抑えつつ、しっかり染めて長持ちさせる

という、非常に難易度の高いところにこだわってカラーをします。

カラー剤の仕組みを図で簡単に説明すると、このようになります。

カラー剤の仕組み

カラーを入れるうえで重要な脱色というプロセス。この「脱色」とは髪のメラニン色素に対して行うものですが、これを過度に行うことが色落ちの早さに起因します。

このあたりの詳細はこのページで解説していますので、色落ちで気になっている方は見てみてくださいね

SENJYUチームではこの「脱色が原因の色抜け・色落ち」を防ぐため、脱色しないカラーにこだわって、最新のカラー剤により、脱色せずとも希望色を出す施術を行っています。

この脱色しないカラーを続けていくことで、将来的に色が抜けない髪質を作ることにつながっていきますので、ぜひお試しください。

また、カラーの持ちに関してはご自宅に帰ってからのケアの仕方によっても大きく変わってきます。そこで、どのようにケアしていったらよいかをカラー施術後の「アフターカウンセリング」によりしっかりお伝えしますのでご安心ください。

カラーをしたあとのカウンセリング

こだわりのカラーメニューについて

SENJYUチームのカラーを希望する方は、SENJYUのどこの店舗でも、同じクオリティで施術が可能です。

お近くの店舗をお選びください(全国にあります)

カラーに関連して、他店やご自分で髪を暗く染めすぎてしまったカラー失敗のお直し、カラーでのダメージをケアするトリートメントのメニューもございますので、こちらもチェックしてみてください


カウンセリングのみも実施中!髪質のお悩みも気軽にご相談ください

髪質改善カラーの
『リアルビフォーアフター』

カラーに関するおすすめ記事