TOP

トップ

ABOUT

他の美容室との違い

MENU

メニュー・料金

ACCESS

店舗・アクセス

RESERVE

ご予約方法

MEDIA

実績・メディア

VOICE

お客様の声

ONLY ONE
TECNOLOGY

唯一無二の技術

ITEM

おすすめ商品

SENJYUチームがネットで商品紹介する理由とは?誰よりも消費者目線で!

SENJYUチームがネットで商品紹介する理由とは?誰よりも消費者目線で!

この記事を書いた人

SENJYUプロフェッショナルチーム

「店舗を持たない美容室」をコンセプトに、特定の店舗に所属しない美容師たちが集まり、全国で活動しているプロフェッショナルチーム。
ヘアカット・ヘアケア・縮毛矯正などの悩みを抱える女性たちを中心に、年間5,000人以上のお客様のヘアスタイルを担当。
『あなた以上に、あなたの髪を想う』をスローガンとして、様々なプロジェクトに取り組む。

SENJYUチームはHPを運営して、数多くの美容情報を発信してきました。

最近では商品紹介ページも執筆する機会も増えています。

しかし、SENJYUチームの商品紹介ページは、商品を売ることを目的にしていません。

SENJYUチームがHPで商品紹介をする理由
森越 道大

美容師 森越

「購入者が本当に求めている情報を発信する」これが理由です。

森越 道大

美容師 森越

一応商品を紹介することで多少お金も稼いでいますが、それは本質ではないことを覚えてほしいです。

森越 道大

美容師 森越

今回、SENJYUチームの商品紹介サイトは、誰よりも消費者目線である事実を皆様にお伝えするためにこの記事を書かせていただきました。

SENJYUチームの商品紹介ページ

SENJYUチームが商品紹介をする際に心がけていること

森越 道大

美容師 森越

SENJYUチームは「6つの絶対」を守って商品紹介をしています。

「6つの絶対」とは
  • 1・絶対に使ってから商品紹介をする
  • 2・絶対にデメリットを書く
  • 3・絶対に商品の悪口は書かない
  • 4・絶対に良い商品だけを紹介する
  • 5・絶対に広告は貼らない
  • 6・絶対にひいきしない

使ってから商品紹介をする

例としてドライヤーの記事を使用する場合は、レビューを行うドライヤーを全て購入し

SENJYUチームの誰かが1ヶ月以上使用した上で、商品紹介ページを作成する流れになります。

女性

プロフェッショナル
チーム

↑完成した記事がこんな感じです。

買わないときもある

繋がりが深いメーカーさんの場合は、無料で新品を貸出してもらって使用し、商品紹介をするケースもあります。

ただ、貸し出してもらう際も、購入者目線に立つため、絶対「箱入り新品」で貸してもらいます。

また、そもそも営業中使用している商品(リファドライヤーなど)は、購入する必要がないので、そのまま商品紹介をします。

森越 道大

美容師 森越

どちらにせよ、一定期間使用してから商品紹介することを心がけています。

お客さん女性

使わないと分からないことって沢山ありますもんね。

デメリットはしっかり書く

商品のネガティブな説明は避けたいと思いますが、それでは購入者のニーズを叶えることはできません。

どんな良い商品でも、どんな話題の商品でも、デメリットは必ず存在します。

だからこそ、商品を使用して気づいたデメリットは包み隠さずお伝えするのです。

森越 道大

美容師 森越

デメリットも包みかさずお伝えすれば、購入者のニーズを叶えた最高のページになります。

商品の悪口は書かない

森越 道大

美容師 森越

デメリットはしっかり書かせて頂きますが、悪口は絶対に書きません。

まず、デメリットとは?
  • 値段が高い
  • コードが長すぎる
  • スイッチの位置が分かりずらい
  • など

↑購入者が絶対に知っておくべき情報だと思います。

悪口とは?
  • 〇〇だから絶対に買うな
  • 最低の商品だった
  • その他、明らかな嘘を書く

↑これは完全な悪口であり、こんなこと書いても誰も得しません。

お客さん女性

あの、商品に深刻なデメリットが見つかっても、しっかり書くんですか?

森越 道大

美容師 森越

いえ!購入者が損をすると思った商品は、そもそも紹介しない様にしています。

良い商品だけを紹介する

商品を使ってみたけど

  • かなり深刻なデメリットがある…
  • 1日使って「もういい」ってなった…
  • 少なくとも、自分のお客様に買ってほしくない…

上記に当てはまる商品は紹介しません。

広告は貼らない

森越 道大

美容師 森越

商品ページでは、絶対に広告を貼らないと決めています。

(商品以外の記事も貼っていませんが)

SENJYUチームがHPに広告を貼らない理由
  • 広告で記事が見づらい
  • 広告が邪魔
  • イライラする

↑と思う方がいるかもしれないからです。

森越 道大

美容師 森越

「見やすさ」を重視するために、今後も広告は貼らない予定です!

ただ、ネット上に存在する広告は全然悪いことだと思っていません。

Googleだって広告で収益をあげている企業なので、広告を否定したらGoogleを利用している我々はなんなの?ってことになってしまいます。

あくまで「SENJYUチームのサイトで広告を貼るのは良くない」と、SENJYUチームが勝手に思っているだけの話です。

商品別でひいきしない

森越 道大

美容師 森越

ランキング評価する際、どこかのメーカーさんに肩入れすることは絶対ありません。

美容室は、会社によって繋がりが深いメーカーがあったり、浅いメーカーがあったりしますが、繋がりが深いからといってランキングを引き上げることは絶対にしません。

1位と思ったら1位にする、5位だと思ったら5位にする

「このメーカーさんは〇〇だから…」と言ったことは絶対にしないつもりです。

森越 道大

美容師 森越

以上が、SENJYUチームが商品紹介をする際に心がけていることでした。

お客さん女性

なるほど、SENJYUチームの商品紹介見てみたいです!

SENJYUチームおすすめ商品紹介ページ

SENJYUチームが商品紹介を行う【真の目的】

お客さん女性

あの、SENJYUチームの商品紹介はボランティアなんですか?

森越 道大

美容師 森越

いえ、さすがに全く利益がないのに商品を紹介している訳ではありません。

森越 道大

美容師 森越

「SENJYUチームの知名度を上げる」これが真の目的です。

SENJYUチームが商品紹介を行う真の目的
  • 商品紹介ページを作る
  • 商品紹介ページと共に、SENJYUチームのHPも見てもらう
  • SENJYUチームの知名度が上がる
  • 結果、SENJYUチームに興味を持ってくれたお客様が来店してくれる
お客さん女性

なるほど、商品紹介は来店に繋げるための入口と言うことね。

森越 道大

美容師 森越

その通り!しかし、そうするにはHPを見てくれる方に信頼される必要があります。

森越 道大

美容師 森越

だからこそ、購入者目線で商品紹介をすることを心がけているのです!

ネット上に商品紹介ページが存在する理由

お客さん女性

あの、ネット上の商品紹介ページって、全て来店に繋げるためにやっているんですか?

森越 道大

美容師 森越

いえ、アフィリエイトを目的にしている場合が多いです。

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、商品紹介ページで商品を購入すると、サイト制作側に売上の一部が報酬として入るネットビジネスの1つです。

ネット上の商品紹介ページは、アフィリエイト収入が目的で運営されている場合がほとんど。

Googleで「高級ドライヤー」と検索

↑3位の記事は、SENJYUチームの商品紹介ページ。

  • 美容師おすすめ〇〇ランキング
  • 最新おすすめノートパソコンTOP5
  • 都内の24時間営業おすすめジム15選

(タイトルは全て例です)

森越 道大

美容師 森越

↑ネット検索で見かけたことありませんか?

お客さん女性

あります!そう言った記事はアフィリエイトなんですね?

広告収入もある

記事内で広告を貼り付けることで「広告収入」を得ているサイトもあります。

記事内に貼り付ける広告の例。

↑執筆者が制作したサンプルなので実在しません。

お客さん女性

あ、これも見たことあります!

お客さん女性

私たちは「商品の売上の一部貰う」「広告による報酬」を目的にしている記事を見ていたんですね。

お客さん女性

でもまぁ、ボランティアで商品紹介する訳ないだろうから、お金目的でも仕方ないですよね。

森越 道大

美容師 森越

確かに、お金目的で記事を書くことは全く悪いことではありません。

森越 道大

美容師 森越

しかし「この商品紹介ページはちょっと?」と思う記事があるのが問題なのです。

ネット上の商品紹介ページの裏側

「買ってない」「使ってない」のに商品を紹介している?
森越 道大

美容師 森越

「買ってない」「使ってない」のに商品を紹介しているサイトが存在すると思っています。

お客さん女性

でも、商品を使っていないと、まともなレビューなんてできないのでは?

森越 道大

美容師 森越

そうなんです!実は、ネットで見かける商品紹介ページは「うーん…」と思うサイトが多いのです。

「うーん…」と思う商品紹介ページの特徴

あくまで個人の意見ですが、以下のに当てはまる商品紹介ページは「使ってないのでは?」と思うときがあります。

  • 手にとって使用している画像がない、公式サイトの画像だけ
  • 「実際に使用」などの記載が一切ない
  • 「マイナスイオンが…」「遠赤外線が…」など、公式HPで掲載されている内容ばかり書いている

手にとって使用しないとなにも分からないので、公式HPの情報しか書けないのは仕方ないこと。

しかし、公式HPで書かれている情報を非公式サイトで書いたとしても、それはただの二番煎じの情報でしかありません。

森越 道大

美容師 森越

購入者は「実際に使用した際のリアルな感想」を知りたいと思っているはずです。

既存の記事も必要

決して、ネットで調べただけの商品紹介ページが悪い訳ではありません。

なぜなら、多数の商品を紹介している場合、ネットの情報を1つの記事にまとめてくれた方が分かりやすいからです。

ただ、問題なのはネットで調べただけの情報で作られた商品紹介ページが多すぎること

使ってないのに商品を紹介するページがある理由

お客さん女性

なぜ「買ってない」「使ってない」商品紹介ページがあるんですか?

森越 道大

美容師 森越

それは、非常に時間と手間がかかるからです。

例として、10個のドライヤーをランキング評価する際
  • まず、ドライヤーを10個購入する
  • ドライヤー詳細が分かる写真を撮る
  • 1つ1つのドライヤーを一定期間使用する
  • 使用した感想を元にランキングを決める
  • ようやく、商品紹介ページを作成

例として、ドライヤー1つの値段が3万円としたら「合計30万円」

1つのドライヤーを1ヶ月使用すると「合計10ヶ月」

もちろん、商品の数が増えるとさらにお金と時間がかかることに…

お客さん女性

なるほど、手間ひまかかり過ぎるから、使った後の商品紹介が難しいってことね💦

森越 道大

美容師 森越

そうなんです。しかし、SENJYUチームはこの状況を良いと思っていません。

森越 道大

美容師 森越

だからこそ、SENJYUチームは「購入者が本当に求めている記事」を作ることにしたのです!

ネットで商品紹介をするきっかけと経緯

たまたま、商品記事を書くことになった?
森越 道大

美容師 森越

私「森越道大」の友人の美容師が、商品を開発研究に携わったので「友人のつて」で商品紹介をしたのがきっかけです。

↑この記事が始まり。

森越 道大

美容師 森越

その流れで、高級ドライヤーをランキングした記事を執筆しました。

森越 道大

美容師 森越

そしたらなんと、1年で延べ17万人の方が記事を見てくれたのです!

↑それがこの記事。

今まで数多くの記事を書いてきましたが、これほど評価された記事は他に例がないほど。

初めは商品紹介するだけでしたが、あまりの反響でもったいないのでアフィリエイトをスタート。

購入者は「実際に使用した感想」を求めている

アフィリエイトを始めたことで、他の商品紹介を見ると「実際に使ってないのでは?」と疑問に思うサイトを沢山見つけました。

そういったページに限って「○○イオンが…」「セラミックが〇〇で…」など、横文字&見てて疲れる内容ばかり書いています。

しかも、Google検索1〜10位まで、ほとんどの商品紹介ページがそんな状態。

真似をして、さらに真似をして、そのまたさらに真似をして…

↑例として作った順位で実在しません。

森越 道大

美容師 森越

こうした状況が良くないと思ったので、購入者が求めている商品紹介ページを作成することになったのです。

森越 道大

美容師 森越

そして、商品紹介ページを書く際「絶対にこれはやろう」と思った6つのことを決めました。

  • 商品紹介は絶対に使ってから書くべき
  • デメリットもしっかり書くべき
  • 商品の悪口は絶対に書いてはいけない
  • SENJYUチームが良いと思った商品だけ紹介する
  • 広告は絶対に貼りたくない
  • 商品別でひいきはしない
お客さん女性

さっき解説した、商品紹介で心がけていることですね。

森越 道大

美容師 森越

今後も「購入者が求めてること」を意識しながら商品紹介をするのでよろしくお願いします。

まとめ

美容師メインなので商品紹介は気まぐれ?
森越 道大

美容師 森越

SENJYUチームは美容師がメインなので、商品紹介ページの更新は不定期です。

お客さん女性

そう言えば○○の商品紹介は書いているのに、○○の商品紹介はないって思ったときがある。

商品を紹介したいと思っても、SENJYUメンバーが他の業務で忙しいときは紹介できません。

また、SENJYUチームは大企業ではないので、あまり大掛かりなこともできません。

森越 道大

美容師 森越

地道にコツコツ商品紹介していくつもりですのでよろしくお願いします!

お客さん女性

なるほど!新しい商品紹介も楽しみにしています!

↓ちなみに、この下にある商品紹介ページは「ベイス」と言って、アフィリエイトと無関係です。

オンラインショップを見る

カテゴリー一覧から記事を探す

TOP
Loading...