TOP

トップ

ABOUT

他の美容室との違い

MENU

メニュー・料金

ACCESS

店舗・アクセス

RESERVE

ご予約方法

MEDIA

実績・メディア

VOICE

お客様の声

ONLY ONE
TECNOLOGY

唯一無二の技術

ITEM

おすすめ商品

SENJYU池袋チーム・木村幸一さんインタビュー|さまざまな体験を経た今思う、美容師という仕事とは

SENJYU池袋チーム・木村幸一さんインタビュー|さまざまな体験を経た今思う、美容師という仕事とは

この記事を書いた人

SENJYUプロフェッショナルチーム

「店舗を持たない美容室」をコンセプトに、特定の店舗に所属しない美容師たちが集まり、全国で活動しているプロフェッショナルチーム。
ヘアカット・ヘアケア・縮毛矯正などの悩みを抱える女性たちを中心に、年間5,000人以上のお客様のヘアスタイルを担当。
『あなた以上に、あなたの髪を想う』をスローガンとして、様々なプロジェクトに取り組む。

今回インタビューさせていただいたのは、SENJYU池袋チーム所属・木村幸一さん(通称:キムさん)。美容師だけでなく、ヘアメイクなどの活動も経て、はれてSENJYU所属となったキムさんですが、これまでの美容師人生はたくさんの苦労があったようです。

ものづくりが大好きなキムさんのプライベートや美容師としての考え方を、詳しく聞いてみました。

美容師としての想い

ー今日はよろしくお願いします!初めに、美容師としての想いを聞かせてください。

ーキムさんは、普段どんな想いでお客さまを担当していますか?

キムさん

キムさん

お客さまのなりたい希望を大切にしながら、その方の髪質や骨格、ライフスタイルに合わせてご提案をしています。

今こうしたい!というスタイルにするのはもちろん、
今後どうして行きたいか、長い目で見た髪の毛の事を考えながら担当させて頂いてます。

「今度、イベントがあるのでいつもと違う感じで!」というご相談も大歓迎です!

お互い楽しみながら、よりお客様のリクエストに近いスタイルを提案させていただきます。

ーこれから来ていただくお客さまに伝えたいことがありましたら、一言お願いします。

キムさん

キムさん

ご希望やお悩みを、たくさんの選択肢の中から、お客様にあわせて解決出来るよう考えております。

お客さまがいらっしゃってから次回来店されるまでを考え、ご自分でも再現しやすいヘアスタイルがこだわりです。

「自分にどんなスタイルが似合うのかわからない…」という方でも、お気軽にご相談ください!

髪の毛のプロとして、お客様一人ひとりにあったヘアスタイルを提案させていただきます。

どんな小さなことでも、気になることがあったらぜひ相談してくださいね!

お客様にとって、永いお付き合いができる美容師を目指していきたいと思います。

キムさんのプロフィール

出身地埼玉県
年齢28歳(美容師歴9年)
趣味展示会を見る・散歩・買い物
好きなもの恐竜・ロボット
好きな映画恐竜やUFOが出てくるSFもの
好きなデザイナー空山基(そらやま はじめ)さん



プライベートでの過ごし方について

では、キムさん自身について詳しく教えてください。

趣味について

ーキムさんの趣味はなんですか?

キムさん

キムさん

けっこうコロコロ変わるタイプなんですけど、一番長い趣味は「展示会鑑賞」ですかね。美術館系とか建築とか、そういう展示会を見るのが好きです。

デザインとか物作りが好きなんです。
今だとSNSでも見れますし、ピンタレストで発信したりとか。
美容師になる前はアクセサリーとか洋服作ってみたいな、って思っている時期もあったので。
でも、基本はデザインを作りたいっていうところは変わってないですね。

お客さん女性

なるほど。休日に何か創作活動とかされてるんですか?

キムさん

キムさん

最近はできてないんですけど、自分の洋服をリメイクしたりとか、部屋をDIYしたりとか、そういうことはよくやってました。

お客さん女性

聞いてるだけでワクワクしてきますね!

休みの過ごし方について

ーお休みの日の過ごし方とかはどうされてますか?

キムさん

キムさん

外に出るのが好きなので、基本は出かけてますね。

高校が農業科だったこともあって、自然とかがすごく好きなので、外に散歩しにいくだけでも楽しいですし。
展示会に行くついでに洋服を見に行ったりとか……。
あとは香りも好きなので、自分の好きな香り探しをしたりとか。ついでにいろんなところに行ってますけど、基本は外に出かけるのが好きですね。

キムさん

キムさん

あ、休日のスタートは洗濯からって決めてます(笑)

お客さん女性

休日のルーティーンがあるんですね!

キムさん

キムさん

洗濯好きなんですよ。朝早起きして最初に洗濯するの気持ちいいじゃないですか(笑)



好きなデザイナーさんについて

ーものづくりが好きということなんですけど、好きなデザイナーさんとかいますか?

キムさん

キムさん

そうですねー……。 僕はロボットとかも好きで、ちょっと前は「空山基(そらやま はじめ)さん」とかのロボットのデザインとか好きでした。

恐竜とかも好きで、なんだろう、骨格が好きなんですかね?(笑)
恐竜の骨格とか、「これが自然にできてるのか!」って思ったりもしますし。なんかかっこいいなーって思うんですよね。

お客さん女性

骨格の面白さって、なんだかわかる気がします!

好きな映画・音楽

ーキムさんって、どんな音楽や映画がお好きですか?

キムさん

キムさん

映画はSFが多いですね。洋画が好きなんですけど、マーベルとかも好きだし、B級映画も好きだし、わかりやすい映画が好きです。どかーん!バーン!みたいな(笑)

恐竜が好きなので「ジュラシックパーク」とか好きですし、エイリアンとかUFOが出てくるのも好きですね。
子供でも楽しめるような、わかりやすい映画が好きです(笑)

お客さん女性

なるほど!ここでも恐竜好きが発揮されるんですね!

キムさん

キムさん

好きな音楽はいろいろ聞いてますね。自分が10代だった頃の曲とかも聞くんですけど、やっぱり美容師をやってると若いお客さまが多かったりするので、教えてもらいながら聞いてる感じです。

お客さん女性

なるほど!TikTokで流行ってる曲とかありますもんね。

まさにそれです(笑)TikTokとかYouTubeとか、お客さまから聞いたものをできるだけ調べて取り入れることはしてますね。
そこで「え、これいいじゃん!」っていう出会いもありますし。だからけっこう今流行っている曲とかは聞いてます。


苦手なもの

ーいろんなことに興味があるキムさんですが、苦手なものってありますか?

キムさん

キムさん

お酒だけ苦手なんですよねー。
入社したてとか、初めの頃はムリしてがんばってたんですけど(笑)もう今はがんばらなくていい時代じゃないですか。

お客さん女性

お酒が苦手なんですね!なんだかちょっと意外です……!

残念ながらほんとに体にお酒が合わないタイプなんですよね。食べ物だったら苦手なものはないんですけどね!



美容師としてのキムさんとは?



ここからは、美容師としてのキムさんについて深掘りしていきます。




SENJYUに入ったきっかけ

ーまずは、キムさんがSENJYUに入ったきっかけを聞かせてください。

キムさん

キムさん

僕はもともと森越さんのアシスタントだった時があって。その時から森越さんの人柄とか、技術に対しての真剣度は知ってたんですね。


だから、今回森越さんに声をかけてもらって、チームが目指す方向性とかビジョンを聞かせてもらった時に、すごくワクワクしたんです。

お客さん女性

森越さんとなら面白いことができそう!って思ったんですね。

そうですね。あとはSENJYUっていうチームで動いてるってのは知ってたんですけど、実際にどんな働き方をしているかは知らなかったので、そこで知れたのも良かったですね。

お客さん女性

もともと知っている森越さんの人柄だけでなく、SENJYUというチームにも興味を持ったんですね。

キムさん

キムさん

そうですね。まず、横のつながりがしっかりしていて、みんな仲間としてやっていくっていう考え方がすごくいいなと思ったし、
今後は美容以外のことにも挑戦しようとしているようなので、そこもワクワクしましたね。

お客さん女性

好奇心旺盛なキムさんにはぴったりですね!

キムさん

キムさん

ほんと、そう思います(笑)


もちろん美容師としてのサロンワークも好きなんですけど、
「美容師としてお客様をキレイにする」っていう仕事の他にチャレンジできることがある、っていうことにワクワクしたんです。

もともと森越さんへの信頼があった中でそんなお話を頂いたので、「え、楽しそうじゃん!」って思ったんですよね。心が震えたというか。


森越さんとの出会い

ーキムさんは森越さんのアシスタントをしていた経験があるということでしたが、
初めて森越さんにお会いした時のことって覚えてますか?

キムさん

キムさん

そうですね、初めてお会いしたのは、森越さんのデビュー月だったと思います。


僕と森越さんは違う店舗だったんですけど、森越さんはその月に偉業を達成してたんですね。売上がすごかったんですよ(笑)日本で1位!みたいな記録で。

お客さん女性

えっ!?そんな記録があるんですか??

僕は噂でしか聞いてなかったんですけど、ある日お客さんをモデルハントしてたら、同じ空間に森越さんがいたんです。


そこが初めての出会いですね。たぶん森越さんは覚えてないと思います(笑)


で、その時にモデルハントのアドバイスをもらったんですけど、言ってることが本当に的確で。
「この人はすごい人なんだろうな」って思ってて、あとから聞いたら「あ、あの人が森越さんなんだ!」ってなりました(笑)


お客さん女性

やっぱりすごい人だったんですね!(笑)

美容師を目指したきっかけ

ーでは次に、キムさんが美容師を目指したきっかけについて教えてください。

キムさん

キムさん

美容師に興味を持ったきっかけが、親戚に美容師がいたことだったんです。


僕は昔から髪を伸ばしたかったんですけど、祖父が厳しい人で、長い髪を許さない人だったんですね。見つかるとよく捕まって髪を切られてました。

お客さん女性

友達にもそういう子いました(笑)


僕もそのタイプでした。
だから髪にまつわる悲しい事件はけっこうあるんですよ(笑)。
ザクッと切られて髪がなくなっちゃったりとか。


キムさん

キムさん

小学生までは床屋さんとかだったんですけど、中学生になってやっと美容室に行けるようになって。
その時に親戚のおじさんにやってもらおう!ってなったんです。


そこから髪をセットしたりとか、髪をケアする時間がどんどん増えていって。
その時に「美容師って、ヘアスタイルを変えるだけで自分の中身も変えてくれるすごい存在だな」って思ったんですよね。

お客さん女性

ヘアスタイルで気分も変わりますもんね。

キムさん

キムさん

そうですよね。生活も変わるし、自分の意識も変わるし。美容師ってすごいなって思ったのがきっかけですかね。

美容師という仕事の魅力とは

ーでは、そんなキムさんが思う「美容師の仕事の楽しさ」ってどんなことだと思いますか?



キムさん

キムさん

そうですね、最近思ったのは「その人の人生の節目に関われる素晴らしさ」ですね。


最近友人の結婚式が立て続けにあって。その時にちょっとお役に立てることがあったんですね

人生の節目にお手伝いさせてもらえるって、美容師ならではの醍醐味だなって思ったんですよね。

お客さん女性

たしかに、一生に一度ですもんね。

キムさん

キムさん

そうなんです。貴重な経験ができるのに、さらにお金もいただけて感謝もされる、ってなかなかできないことだよな、って思いました。


さらに、そのあと「すごい素敵でした」とか、言葉をいただいて、喜んでもらえるのが本当にうれしいですね。
その人の一生に携われるのが理想なんですけど、それが実現できるのが美容師だなって思いますね。
美容師やっててよかったなって思いました。

お客さん女性

その人と一緒に人生を歩めるのが美容師の醍醐味なんですね。


キムさん

キムさん

まさにそのとおりです!

これまでの美容師人生で辛かったこと

ーでは反対に、キムさんのこれまでの美容師人生の中で、辛かったことなどを教えてください。

キムさん

キムさん

やっぱりアシスタントの時が大変でしたね。
下積みの時期っていろんなことを勉強する期間なので、覚悟はしてたんですけどやっぱり苦労が多かったです。


お客さん女性

やっぱり皆さんアシスタントの時期が大変だって言いますね。

僕がとくに大変だったのは、入社して2〜3年目の時です。後輩もできて、先輩もいる、っていう中間管理職みたいな立場だったんですけど、

自分のことじゃなくても自分が怒られる、みたいな(笑)

でもすごくいろんなことを学べた時期でもありましたね。

お客さん女性

後輩でもあり、先輩でもあるっていう難しい時期ですよね。

キムさん

キムさん

そうですね。あとは「手荒れ」で悩んでましたね。

キムさん

キムさん

薬剤のアレルギー的なものと、精神的なストレスが原因だと思うんですけど、
すごく手荒れが酷かった時期があって。
病院から入院をすすめられるくらい酷かったんですよ。

お客さん女性

手荒れで入院!?かなり重症なのでは…?

キムさん

キムさん

そうなんです。当時は先輩が助けてくれたおかげでなんとか乗り切れたんですけど、
一瞬だけ美容師を辞めることも考えましたね。

でもその経験があったおかげで健康オタクになれましたし、
同じ悩みを持つ後輩の話を聞いてあげられるので、よかったかなって思ってます。

お客さん女性

キムさんらしいポジティブな考え方ですね!

キムさん

キムさん

そうですね……。あとは、お店で使ってる薬剤のメーカーさんとか、新商品が出たら使ってみるようにしてますし、 使ってみてよかったら、同じような悩みを抱えてる後輩やお客さまにおすすめしたりしてます!

SENJYUで今後やってみたいこと


ーキムさんがSENJYUでやってみたいことや、今後どうなっていきたいかというビジョンがありましたら教えてください

キムさん

キムさん

そうですね。言葉にするのがすごく難しいんですけど、
今後やりたいことのビジョンっていうのは、今はそこまでないかなって思ってるんですね。


森越さんやチームのみんなと一緒にやっていく中で、「結果を出したい」っていうのはすごくあるんですけど、

それと合わせて「頼ってもらいたい」っていう目標があるんです。

僕が持ってる技術とか、僕の良いところをチームに役立てたいというか。何か1つでもいいので、そういう頼ってもらえる部分を作りたいなって思ってますね。

お客さん女性

なるほど。でもキムさんなら、その人柄で頼られる存在になりそうです!

SENJYUって一人ひとりがものすごくスペシャリストなんですよ。

ミーティングとかしててもすごいなって思うことがたくさんありますし。

だから、もっと自分だけの武器が欲しいです!

キムさん

キムさん

「キムさんにお願いしたい」って思ってもらえるような存在になりたいですね。

ーインタビューは以上になります。ありがとうございました!

今回のインタビューでは、好奇心旺盛なキムさんに、プライベートや美容師の仕事について詳しくうかがいました。

さまざまな経験を糧に、自分らしく成長していくキムさんから目が離せません!

いろんな体験談を持つキムさんは、子ども心を忘れずに「自分の好き」を追求し続ける、そんな魅力がある美容師さんです。ヘアケアだけでなく、お客さまに合わせた接客で楽しい時間が過ごせます。

まだまだ今回ご紹介できなかったエピソードがたくさんありますので、ぜひキムさんに会いに行ってみてくださいね。

キムさん

キムさん

僕がいる【SENJYU 池袋】とっても素敵なお店です!ぜひお待ちしております^^

オンラインショップを見る

森越 道大

SENJYUチームではインスタグラムにて最新の情報を配信しています。チェックしてみてください。

おすすめインスタグラムタイムライン

カテゴリー一覧から記事を探す

TOP
Loading...