ABOUTプロフェッショナル
チームについて
MENUメニュー ACCESSお店の雰囲気 RESERVEご予約方法 CATALOGヘアカタログ VOICEお客様の声 COLUMNコラム

TOP

トップ

ABOUT

プロフェッショナル
チームとは

MENU

メニュー・料金

ACCESS

店舗・アクセス

RESERVE

ご予約方法

MEDIA

実績・メディア

VOICE

お客様の声

ONLY ONE
TECNOLOGY

唯一無二の技術

ITEM

おすすめ商品

MORIKOSHI TEAMからのお知らせ

コロナ対策・自粛要請への対応について、詳細はこちらでご確認くださいませ。

カテゴリー一覧から記事を探す

相性悪い?酸熱トリートメントと縮毛矯正の同時施術の注意点を解説!

相性悪い?酸熱トリートメントと縮毛矯正の同時施術の注意点を解説!

この記事を書いた人

MORIKOSHIプロフェッショナルチーム

表参道•銀座において、芸能人、モデルを問わずに人気を博した美容室、『GARDEN』に所属し、月間指名総売上1000万円を誇るプロフェッショナルチーム。
年間5000人以上のお客様のヘアスタイルを担当する中、1000人以上のパーマと縮毛矯正、2000人以上の髪質改善のお客様を担当。
2020年起業『SENJYU』を発足。
『全ての人に可能性という未来を築く』をスローガンに様々なプロジェクトに取り組む。

酸熱トリートメントと縮毛矯正の同時施術は可能か?
森越 道大

美容師 森越

酸熱トリートメントと縮毛矯正の同時施術は大きなデメリットがあるので、SENJYUチームは行っていません。

検証した結果、酸熱&縮毛矯正の同時施術は超ハイリスク

SENJYUチームは、酸熱トリートメントが誕生したばかりの2018年から、酸熱トリートメントについて徹底的に研究してきました。

その結果、酸熱トリートメントと縮毛矯正は「あることが原因」で同時施術は不可能と判断したのです。

本記事の内容
  • 酸熱と縮毛矯正の同時施術をする際のデメリットとは?
  • 絶対やるべきでない、酸熱と縮毛矯正の同時施術とは?
  • デメリットの無い、酸熱と酸性ストレートの同時施術とは?
森越 道大

美容師 森越

以上の疑問を、酸熱トリートメントを年間3000人、縮毛矯正を年間800人担当するSENJYUチームが詳しく解説させて頂きます。

酸熱トリートメントと縮毛矯正の違い

酸熱トリートメントとは

森越 道大

美容師 森越

酸熱トリートメントは、髪のダメージを修復して髪質を良くするトリートメントです。

通常のトリートメントとの違い

通常のトリートメントは髪表面をコーティングが主な効果でしたが、酸熱トリートメントは髪内部まで補修する効果があります。

身体の一部で例えると

  • 通常のトリートメントは腕の皮膚の補修のみ可能。
  • 酸熱トリートメントは腕の中の骨まで修復する。

↑補修できる部分が内側か?外側か?と言うこと。

ストレート効果はほとんど無い

酸熱トリートメントの本質はダメージケアなので、くせを伸ばす効果はほとんどありません。

そのため、ダメージケアがメイン効果だと思って下さい。

酸熱トリートメントを詳しく解説

縮毛矯正とは

森越 道大

美容師 森越

縮毛矯正は、薬剤とアイロンの力を使ってくせを伸ばしてストレートにする技術です。

薬剤を使用するので、髪へのダメージがあります。

縮毛矯正の本質は、くせを伸ばしてストレートにすることです。

縮毛矯正を詳しく解説
要チェック!酸熱&縮毛矯正の違い

  • 酸熱トリートメントの本質はダメージケアで、くせを伸ばすことに特化していない
  • 縮毛矯正の本質はくせを伸ばすことで、髪へのダメージがある

酸熱トリートメントと縮毛矯正の同時施術の注意点

では、ここからが本題。

森越 道大

美容師 森越

同時施術をする場合は、根元から中間までを縮毛矯正、中間から毛先を酸熱トリートメントで行います。

酸熱と縮毛矯正、同時進行でできるので、もし同時施術をするならばこの方法。

森越 道大

美容師 森越

効果だけ見ると、酸熱&縮毛矯正はお互いのデメリットをフォローできるので、ぜひ同時施術をしたいと思うのが本音。

森越 道大

美容師 森越

実際、縮毛矯正と酸熱トリートメントの同時施術を行っている美容室もあります。

お客さん女性

なるほど、でも同時施術はデメリットがあるんですよね?

化学反応によって発生した熱のダメージ

相性のの悪い「酸性」と「アルカリ性」

まず、酸熱トリートメントは「酸性」

一方、縮毛矯正は「アルカリ性」の薬剤

この酸性とアルカリ性は相性が悪く、混ざり合うと熱が発生します。

酸性とアルカリ性が混ざり合うと熱が発生する

根元から中間が縮毛矯正、中間から毛先に酸熱トリートメントをするとします。

その際、縮毛矯正の薬剤を塗布した部分と、酸熱トリートメントを塗布した境目の部分が化学反応を起こして熱を発してしまうのです。

化学反応の熱で髪に負担がかかる

化学反応の熱によって、境目の部分の髪に負荷がかかり、髪のダメージを引き起こす危険性があるのです。

森越 道大

美容師 森越

酸熱&縮毛矯正の同時施術によって発生する「化学反応の熱」が同時施術を難しくする最大の原因なのです。

同時施術する際は、高度な技術が必要

根元から中間が縮毛矯正、中間から毛先に酸熱トリートメントは不可能ではない

先述の通り、縮毛矯正と酸熱トリートメントの同時施術を行う美容室は存在します。

しかし、技術力の高い美容師さんが付きっきりで施術をする必要があるので、美容師さんの負担が大きくなります。

美容師さんの負担が大きくなると言うことは、回転率が悪くなり、値段も高めに設定しないといけません。

同時施術が難しい理由まとめ


  • 酸熱トリートメントは「酸性」縮毛矯正は「アルカリ性」で相性が悪い
  • 酸熱トリートメントと縮毛矯正の同時施術をすると、境目が熱を発して髪のダメージを引き起こす
  • 同時施術不可能ではないが、技術のある美容師さんが付きっきりで施術する必要があるので、担当美容師さんの負担が大きい
  • 美容師さんの負担が増えると回転率が悪くなり、値段が高くなる
お客さん女性

なるほど、私たちお客さんにもデメリットがあるのね。

森越 道大

美容師 森越

縮毛矯正&酸熱をする場合は、縮毛矯正をした1週間後に酸熱トリートメントをする、これが1番良い方法です。

期間を空けて縮毛矯正&酸熱をする方法が良い

酸熱トリートメントと縮毛矯正は、期間を空ければ相性は良い
  • 縮毛矯正の弱点である髪へのダメージを酸熱トリートメントがフォロー
  • 酸熱トリートメントの弱点である、ストレート効果がほとんど無い点を縮毛矯正がフォロー
森越 道大

美容師 森越

期間を空ければ、両者のデメリットをフォローする持ちつ持たれつの関係になります。

やるべきではない酸熱と縮毛矯正の同時施術とは?

もう1つの同時施術の手段
森越 道大

美容師 森越

全体縮毛矯正を行った当日に、全体酸熱トリートメントをする方法もありますが、これは現実的ではありません。

お客さん女性

なぜ現実的ではないの?

森越 道大

美容師 森越

デメリットが大きすぎるからです。

髪のPH値の関係

まず、髪のHP値は5前後の弱酸性が正常値。

そして縮毛矯正を行うと、髪のPH値は弱酸性から急激にアルカリ性に傾きます。

当日、酸熱トリートメントをすると

縮毛矯正の影響で、アルカリ性に傾いていた髪が、今度は急激に酸性に傾くことになります。

森越 道大

美容師 森越

一度アルカリ性に傾いた髪を急激に酸性に傾けると、髪に大きな負担がかかってしまうのです。

髪の急激なPH値の変化=ダメージ

森越 道大

美容師 森越

髪へのダメージの心配から、全体酸熱と全体縮毛矯正の同時施術は不可能と思って下さい。

その他、時間がかかりすぎる、美容師さんの負担が大きすぎるなどのデメリットも多数。

酸熱トリートメントをした後に縮毛矯正をするのは?

基本的に、トリートメントは全ての施術の〆に行います。

したがって、酸熱トリートメントを先に行うこと自体ありえません。

安全な同時施術!酸熱トリートメントと酸性ストレート

森越 道大

美容師 森越

実は、ある技術の登場で酸熱トリートメントと縮毛矯正が安全に同時施術できるようになりました。

森越 道大

美容師 森越

その名も酸性ストレートです。

酸性ストレートとは

酸性ストレートは簡単に説明すると、薬剤が酸性になった縮毛矯正です。

縮毛矯正と酸性ストレートの細かな違いは沢山ありますが、ここでは薬剤がアルカリ性から酸性になった縮毛矯正が酸性ストレートだと思って下さい。

酸性ストレートの詳細を詳しく解説
森越 道大

美容師 森越

酸性ストレートは酸熱トリートメントと同じ「酸性」なので、デメリットの心配なく同時施術が可能です。

酸性&酸性で熱を発しない

境目が熱を発しないので、安全に同時施術を行えます。

酸熱トリートメント&酸性ストレート同時施術Before・After
お客さん女性

なるほど!ではSENJYUチームは酸熱トリートメントと酸性ストレートの同時施術を行っているんですか?

森越 道大

美容師 森越

いえ、もっと良い方法があるので酸性ストレートもメニューに取り入れていません。

SENJYUチームのダメージレス縮毛矯正【髪質改善】

森越 道大

美容師 森越

SENJYUチームは「新技術の髪質改善」を扱っているので、酸熱トリートメントと縮毛矯正の同時施術を必要としていません。

新技術の髪質改善とは

新技術の髪質改善はトリートメントの様に、髪質を良くするほか、縮毛矯正の様にくせを伸ばすこともできます。

その効果は、さながらダメージレス縮毛矯正と言って良いほど。

新技術の髪質改善BeforeAfter
注意点

トリートメントではないので、酸熱トリートメントほどのダメージケア効果はありません。

縮毛矯正では無いので、縮毛矯正ほどのストレート効果もありません。

お客さん女性

酸熱トリートメントと縮毛矯正を足して2で割ったようなメニューってことかしら?

森越 道大

美容師 森越

そんな感じで覚えてくれて大丈夫です。

新技術の髪質改善を詳しく解説

まとめ

酸熱&縮毛矯正の同時施術について
森越 道大

美容師 森越

可能でもあり、不可能でもある。これが結論です。

非常に曖昧な結論ですが、できると断言できなければ、できないと断言もできないのです。

ただ、年間3000人の酸熱トリートメント、年間800人の縮毛矯正を担当するSENJYUチームは、本記事で解説した通り「同時施術すべきではない」と思ったので同時施術を行っていません。

酸熱トリートメントと縮毛矯正の同時施術に興味ある方へ
森越 道大

美容師 森越

無理に同時施術しなくても、今はリスクの少ない手段が多数あります。

森越 道大

美容師 森越

ダメージケアをしたい、そしてくせも伸ばしたい、そんなお悩みを持つ方はいつでもご連絡お待ちしています。

ラインよりお問い合わせください☺

毎日沢山の方からご連絡頂いているため

混雑時は返信が遅れますのでご了解ください

ご相談はお気軽に

酸熱トリートメントの併用可能メニューまとめ
酸性ストレートは髪が傷まない?
水素トリートメントとは??髪の毛のダメージが超回復??!!水素(酸熱)トリートメントが凄すぎる!!! 【2018年秋冬】ゆるふわパーマ特集~パーマ美容師森越のお客様写真ギャラリーリンクバナー お客様リアルビフォーアフター
コロナウイルスに対して美容室ができることとは パーマ失敗後の間違った対処法とは?!もう騙されない!パーマ美容師が語るパーマ失敗後の真実 口コミページリンクバナー
Instagram by Morikoshi
TOP
Loading...