TOP

トップ

ABOUT

他の美容室との違い

MENU

メニュー・料金

ACCESS

店舗・アクセス

RESERVE

ご予約方法

MEDIA

実績・メディア

VOICE

お客様の声

ONLY ONE
TECNOLOGY

唯一無二の技術

ITEM

おすすめ商品

SENJYU マネージャーmitomo 公式プロフィール

SENJYU マネージャーmitomo 公式プロフィール

この記事を書いた人

SENJYUプロフェッショナルチーム

「店舗を持たない美容室」をコンセプトに、特定の店舗に所属しない美容師たちが集まり、全国で活動しているプロフェッショナルチーム。
ヘアカット・ヘアケア・縮毛矯正などの悩みを抱える女性たちを中心に、年間5,000人以上のお客様のヘアスタイルを担当。
『あなた以上に、あなたの髪を想う』をスローガンとして、様々なプロジェクトに取り組む。


今回は、SENJYUチームマネージャーとして活躍されている、mitomoさんをご紹介いたします!

武蔵小杉でチームの初期メンバーとしてサロンワークをされた後、 2020年に青山店のスタートメンバーとして現在も活躍されているmitomoさん。

彼女がどんな美容師なのか、なぜSENJYUを選んだのか、
インタビューさせていただきました。

美容師としての想い

mitomo

mitomo

私はなりたい!を叶えるためのサポートができる美容師は、最高の仕事だと思っています。

お客様が描く、“こうなりたい”という理想がある限り、
私たちは必要としてもらえます。

SENJYUにいらっしゃるお客様で一番多いのは、
他のサロンで失敗されてしまったお客様。

私も髪の毛の状態を拝見して、自分の髪の毛ではありませんが、 涙が出そうになることがあるくらい、心苦しくなります。

私でもそうなのだから、ご本人の想いは計り知れません。

でも私たちの元へ来てくださったらもう大丈夫なんです。

そこがゴールではありませんが、SENJYUにはどんな髪の毛でも 綺麗にできるだけの技術がある。

この技術を持っているチームに在籍していることは本当に私の誇りです。

髪の毛を綺麗にしていくことに、本当に大切なこと。

それらをより多くのお客様へ届けたい。

早く今困っている人に届いてほしい。

そんな想いで私はSENJYUにいます。

mitomo

mitomo

SENJYUで美容師ができること、そのものが私の誇りです。

mitomo プロフィール

mitomo

mitomo

“御供”と書いて“みとも”と呼びます!
珍しい名前なので、ほとんどの人に “みとも” と呼ばれています

名前御供加奈(みともかな)
出身地埼玉県
好きな食べ物イタリアン・お肉・お米
嫌いな食べ物レバー・パクチー・クルミ
好きなこと綺麗な景色を見る・飛行機
休日の過ごし方散歩・読書・おいしいご飯

美容師を目指すきっかけ

単純に、美容室が大好きでした。

美容室に入った時の薬剤の匂い、
気持ちのよいシャンプー、
仕上がった時の高揚感。。。

自分が女の子である、ということを最高に感じられる瞬間、というか それくらい女性にとって美容室って特別な場所ですよね。

職業って今考えたらたくさんあると思うのですが、 当時中学生だった私には

自分が何かをしたことの対価としてお金をいただくのであれば、 目の前で心からの“ありがとう”と言ってもらえて 自分も本気で“ありがとう”と思える仕事、って

mitomo

mitomo

美容師しか思いつかなかったんです。

それをきっかけに高校から迷わず専門学校へ進みました!

今でも美容室にお客様として行くのが大好きで幸せな時間です!

senjyuチームに入ったきっかけ

ー美容師になってから、どのタイミングでSENJYUに入られたのですか?

私が新卒で配属された店舗が、代表の森越が在籍していたお店だったんです。

そこから自分がスタイリストになるに向けて、色んな店舗を周りながら、
当時はトップスタイリストに専属アシスタントとして一定期間チームとして
お客様を担当する制度があったんです。

mitomo

mitomo

中でも一番長くお世話になったのが、森越でした。

森越と同じ店舗でスタイリストになったので、
ありがたいことに応援してくれていながらも、
熱烈にオファーし続けてくださったのが嬉しくて

SENJYUチームで頑張って行くことを決めました。

チームが発足する前からすでに“パーマ失敗直し”というメニューはできていて、
専属アシスタントの時から、その技術の素晴らしさにはもちろん気づいていた、
というのも大きな決め手になったと思います。

SENJYUの技術の素晴らしさに気づいた

その後スタイリストとしてデビューしたわけですが、
森越のお客様に施術していた“パーマ失敗直し”の感動が
なかなか忘れられなかったんです。

あれって、施術している私たちも本当に感動するんです。

もう何回も施術しているから、綺麗になるってわかっていても お客様が感動してくれている姿に慣れないんですよね。

mitomo

mitomo

毎回新鮮な気持ちで私たちも嬉しいんです。

泣いて喜んでくれるお客様もいらっしゃるんですよ。

やっぱり、最初の状態が、普通のサロンでは見かけないような 状態の方も本当に多くて。

最後の砦、駆け込み寺〜!って思って、みなさんご来店されるんです。

ここで治らなかったら、もう自分の髪の毛はダメなんだ、って
他ではやっていない、よくわからない技術で、
本当に自分の髪の毛が良くなるのかな?って
やっぱり最初は皆様不安なんですよね。

だからこそ、喜びの幅とても大きい。

mitomo

mitomo

美容師をしていたら、お客様が喜んでくれる瞬間は、たまらないですね。

唯一無二の技術

今はたくさんの“唯一無二の技術”があります。

これはつまり、“SENJYUにしかできないこと”

でも最初からたくさんあったわけではなく、
この数年間をかけて森越を筆頭に、
いろいろなメニューを開発していきました。

今は、色んな角度からアプローチができるほどにメニューも増え、
お客様に提案できる幅が広がったことがとても嬉しいです。

得意な技術

ーその中でmitomoさんが1番得意とすることを教えてください!

mitomo

mitomo

私の得意分野は、“髪の毛を綺麗に伸ばすこと”です。

簡単そうに聞こえますが、これが意外とできない人が多いです。

ロングを綺麗に保つためには相当な労力がかかりますが、 ロングになるまでの過程も同じくらい大変なんです。

髪を綺麗にする【本質】に辿り着けていないと 達成できない領域だと思っています。

実際、女性なら誰しもが、途中で断念した経験があるのではないでしょうか?

髪の毛の状態にもよりますが、
私のやり方は1年半〜長いと3年くらいかけて
しっかりとベースを作りながら伸ばしていきます。

だからと言って、担当しているお客様がロングの方ばかりではないのですが、
チームに加入直後から担当させていただいているお客様に続々と
初めてこんなに綺麗に伸ばせた!
と言っていただけるタイミングがあって。

mitomo

mitomo

その時に、これは自分の特技かもしれないなって思いました!

現在進行形で、頑張って伸ばしているお客様もたくさんいらっしゃるのですが、
応援しながら、できることをサポートして行くのが、
私はとても楽しみで、好きで、合っているなと感じています!

2020年、青山店スタート

ーmitomoさんは青山店がスタートした時も創立メンバーですよね?

2020年といえば、コロナ元年。

武蔵小杉のお店もお休みしなければならない時期に ちょうど青山店の話を進めていました。

当時、まだメンバーではなかった内田がSENJYUに入って
さらに青山店の代表になるという話を聞いて
絶対に一緒にやりたい!と思いました。

彼は専門学校も一緒の同期。

でもそれ以上に、お互いの強みが正反対と言ってもいいほど真逆なんですが、
それが一緒になることで最強になる!!!と思ったんです。

mitomo

mitomo

彼の最強のサポーターになりたい、そう思って青山店への移動を決めました!

青山店は現在、予約が4ヶ月待ち。

その状況からも分かるように、内田とは協力して青山店を盛り上げています。

専門学生の私たちには一緒にやっていることを想像もできなかったと思いますが、
本当に毎日楽しいです!

SENJYUを全国へ

ー青山店は4ヶ月も予約が埋まってるんですね!
ーお客様は困るのではないでしょうか?

mitomo

mitomo

お陰様で本当にありがたい悲鳴です、、、!!

でも今SENJYUを全国に広げていくプロジェクトを進めています!

マネージャーとして、森越とチームメンバーと一緒に、
2025年までに国内40店舗を目指してます。

武蔵小杉にも青山にも本当に全国各地からお客様が足を運んでくださって、
嬉さとともに、1度きりしか担当できないもどかしさや、
遠くて来店できていない困っている人がたくさんいるのかも、と思うと
本当に心苦しかったんです。

私たちだけでは限界もありましたが、
今はSENJYUの理念や技術に共感してくれた
素晴らしい美容師の方がたくさん集まってくださっています。

全国には素晴らしい美容師さんがたくさんいるのですが、
いろいろな理由から、美容師を続けられなかったり、
うまくお客様を呼べていなかったり。

そういった方にも力になれるような仕組みづくりをしているので、

お客様にも美容師さんにも提案できて、可能性を広げることができる

SENJYUにいられて本当に楽しいですね。

mitomo

mitomo

誰かに必要とされ、喜んでいただけることが、 私も本当に嬉しいし、やりがいを感じる瞬間です!

senjyuチームに入ってからの目標

ーSENJYUチームとして目指していることはありますか?

そうですね。

まずは国内40店舗を無事にスタートさせたいと思っています!

ゆくゆくは海外にいるお客様にもSENJYUの技術を届けたいと思っているので
国内はスムーズに行くようにサポートできるようにしたいですね。

あとは水面化で動いているさまざまなプロジェクトもたくさんあるので、
それが形になっていくのもとても楽しみです!

mitomo

mitomo

いつも応援してくださっているお客様が喜んでくれるような
ハッピーなニュースを早くお届けしたいですね!

目指す美容師像

ーmitomoさん自身はどのような人になっていきたいですか?

本当の意味で一人一人に寄り添えるような人になりたいです。

美容師として技術はもちろんですが、
伝えることだったり、引き出す力だったり、
面白みのある人間性だったり、 私自身もSENJYUみたいな人間になれたらいいなーって思います。笑

自分の大切なお客様やチームメンバー、家族、友達に
私も大好きな人たちにパワーをもらうだけでなく、


mitomo

mitomo

何かを還元できるような人間になっていきたいって思っています。

そのために色んな人に会って、色んな場所へいき、
自分の価値観や、知識を広げて行けたらいいな。

ーmitomoさん、ありがとうございました!

SENJYUチームに長く在籍しているだけあって、
チーム愛がとても深く感じられたのではないでしょうか?

彼女がお客様のことやチームメンバーのことを話しているときに
とても嬉そうに話してくれたのが印象的でした。

髪の毛を綺麗にしたい!綺麗なロングにしてみたい!と思っている方は
ぜひ1度mitomoさんの元へ行ってみてはいかがでしょうか?

mitomo

mitomo

私がいる青山店のご予約はこちらから★

SENJYU青山チーム 【店舗ページ】

オンラインショップを見る

森越 道大

SENJYUチームではインスタグラムにて最新の情報を配信しています。チェックしてみてください。

おすすめインスタグラムタイムライン

カテゴリー一覧から記事を探す

TOP
Loading...