ABOUTプロフェッショナル
チームについて
MENUメニュー ACCESSお店の雰囲気 RESERVEご予約方法 CATALOGヘアカタログ VOICEお客様の声 COLUMNコラム

TOP

トップ

ABOUT

プロフェッショナル
チームとは

MENU

メニュー・料金

ACCESS

店舗・アクセス

RESERVE

ご予約方法

MEDIA

実績・メディア

VOICE

お客様の声

ONLY ONE
TECNOLOGY

唯一無二の技術

ITEM

おすすめ商品

MORIKOSHI TEAMからのお知らせ

コロナ対策・自粛要請への対応について、詳細はこちらでご確認くださいませ。

カテゴリー一覧から記事を探す

美容師・森越が考える新たな美容師の『かたち』~目標実現に向けて

美容師・森越が考える新たな美容師の『かたち』~目標実現に向けて

この記事を書いた人

MORIKOSHIプロフェッショナルチーム

表参道•銀座において、芸能人、モデルを問わずに人気を博した美容室、『GARDEN』に所属し、月間指名総売上1000万円を誇るプロフェッショナルチーム。
年間5000人以上のお客様のヘアスタイルを担当する中、1000人以上のパーマと縮毛矯正、2000人以上の髪質改善のお客様を担当。
2020年起業『SENJYU』を発足。
『全ての人に可能性という未来を築く』をスローガンに様々なプロジェクトに取り組む。

美容師の新しいかたちを作りたい……


これは、森越が最近すごく考えていることです。


今回は、森越が考える『新たな美容師のかたち』についてお話しします。

美容師のアシスタントが卒業するということ

森越はGARDENという大きなサロンで働かせてもらい、沢山のスタッフに恵まれています。

今まで本当に多くのアシスタントのサポートのおかげで、今の自分があるように感じます。


アシスタントとスタイリスト(僕自身)が一つのチームとなって、
「お客様を髪を綺麗にしたい」という一心で仕事に励んでいます。


『あのアシスタントの子卒業しちゃったんですね……寂しいです』


と、お客様にもよく言われるのですが、アシスタントはいつかスタイリストになるんです。


要は、髪を切れるようになるまで、アシスタントとしてスタイリストの元で修行しているのですから。

お客様の髪を綺麗にするために、アシスタントは必死に施術の練習をし、上手くなっていくのです。


例えば、お客様にアシスタントが直接、
カラーリングや縮毛矯正、パーマなどの施術をすることもありますが、
そのための練習をさせて、ある『レベルに達した時』に初めてお客様への施術を任せることに。


でも、その『あるレベル』がでどんどん上がっていきます。


長い間僕のアシスタントをしてくれている子は、
やがて自分の施術でお客様を喜ばせれるようになり、
僕の元を卒業してスタイリストとして活躍するようになっていくわけです。

美容師の本質とは

美容師にとってこれは当たり前のルーティーンですが、僕はに常々思っていることがあります。


お客様に常に最高の技術が提供できるチームを作りたい!


信頼度の高いスタッフたちがチーム一丸となって一人のお客様を幸せにできる環境ができれば
お客様にも満足してもらえますし、僕たちスタッフも嬉しいです。


その環境作りをすることが、美容師の本質であるとも言えるでしょう。


つまり変わることのないスペシャリストチームを作り、その最強のチームで
最高の技術を提供することこそが、僕が本当に作りたい『美容師のかたち』というものです。

理想的な『美容師のかたち』実現するには?

理想的な『美容師のかたち』実現しようとすると、
場合によっては下記のようにカットのしない美容師がいることに。

  • カラーのスペシャリスト
  • 縮毛矯正のスペシャリスト
  • トリートメントのスペシャリスト
  • シャンプーのスペシャリスト
  • ヘアアレンジのスペシャリスト

カットしない美容師がいても、別におかしいことではないと思います。

美容師も人間ですから、興味がある施術もあれば、あまり得意ではない施術もありますから……。


ただ、アシスタントの修行時代は一通りすべての施術の練習をし、習得しなければなりません。


アシスタントの修行は今まで当たり前にしてきたことですが、
もし自分が本当に好きで、勝負したい技術の習得にだけ全ての時間を注ぎ込めばどうなるでしょう?


そうすると、最強のスペシャリストが誕生するはず。


僕は最強のスペシャリストを生み出すことが、必要なのではないかと思っています。

スペシャリストが揃うチームで、みんなを幸せに!

最強のパフォーマンスをできるチームで、一人のお客様に対して各自がカウンセリングし、
その内容を共有したうえでお客様を幸せにできれば、美容師も含めみんなが幸せになるでしょう。


それが実現できれば、例えばカットが苦手な美容師も、ずっと美容師の仕事を続けられる……


そういうチームがこのGARDENという大きな箱の中に誕生したら、願ったり叶ったりです。


『新しいかたち』は受け入れられにくいかもしれないけれど、ぜひ実現させたいと考えています。

水素トリートメントとは??髪の毛のダメージが超回復??!!水素(酸熱)トリートメントが凄すぎる!!! 【2018年秋冬】ゆるふわパーマ特集~パーマ美容師森越のお客様写真ギャラリーリンクバナー お客様リアルビフォーアフター
コロナウイルスに対して美容室ができることとは パーマ失敗後の間違った対処法とは?!もう騙されない!パーマ美容師が語るパーマ失敗後の真実 口コミページリンクバナー
Instagram by Morikoshi
TOP
Loading...