HomeホームInformationお知らせCatalogヘアカタログMenu&Priceメニュー&料金AccessサロンプロフィールProfile自己紹介
HomeホームInformationお知らせCatalogヘアカタログMenu&Priceメニュー&料金Reservation24時間Web予約へAccessサロンプロフィールNew新着記事 Popular人気記事 Blogパーマ美容師ブログProfile自己紹介

パーマがかからない理由をパーマ美容師森越が教えます

予約する

今日はパーマ美容師森越がパーマがかからない理由を徹底解明!!

なぜパーマがかからないか?

まずはパーマがかからないとはどういうことなのか。

  • 『乾くとすぐとれる』
  • 『バサバサになる』
  • 『セットできない』
  • 『かかったことがない』

などなど、パーマがかからない、もしくはかかっていない状態もそれぞれあります。

パーマがかかっていない状態

実際にパーマがかかっていない状態を見ると


パーマの向き不向きがわかるんです!!!


ズバリ!!


パーマがかからない人は

  • パーマが向きすぎている髪質
  • パーマが向いていない髪質

この2パターン以外はありません!


では実際にどう判断するのかを見ていきましょう!

髪質診断

パーマが向きすぎている髪質

この方はパーマがそもそもかかりにくく、かかったとしても乾かすと


元のストレートの状態にほぼ戻ってしまいます。


この時に見るポイントが、パーマが伸びきった状態の髪が

あまりダメージは感じず、元の手触りにほぼ近い状態でストレートに戻った場合は

なんと

髪質がパーマに向きすぎている髪質


と言えます!!


ちなみにパーマが向きすぎている髪質の方は


画像にあるような感じで、
まさにアイロンで巻いたような質感になりますが、パーマが取れやすいという特徴が……







パーマが向いていない髪質

このタイプの方でもパーマはかかりますが、
きちんとパーマがかかっているとは言い難い仕上がりになってしまいます。


「チリチリ、パサパサ」と言ったところです。


チリチリ、パサパサになる髪質

この髪質の特徴としてはパーマ後、

乾かす前の濡れている状態を見ると、パーマがかかっているように見えます。

ただし、乾かしていくにつれて、チリチリ、バサバサになっていきます。

仕上がりはカールは出ず、髪の毛がただ傷んだように感じることになります。

こういった髪質はパーマが向いていないと言えます。

パーマ髪質判断をグラフで見ると、こんな感じです。


パーマの仕上がりの差、髪質診断グラフ

パーマは髪質をしっかり判断するのが大事

自分はなんでパーマがかからないのか

その理由を把握する事がとても大切です。

そして、それを判断できる美容師さんを見つけ出す事も大切です。

髪質判断は来店して頂ければ可能ですので、なんでもご相談を^^

何でも相談して下さい!!

こちらからスタイリスト予約も出来ます^^


↓↓↓ 友だち追加
NEUTRAL DOOR
NEUTRAL DOOR
Tel.044-872-8475
  • 住所/〒211-0004 川崎市中原区新丸子東3-946-3 MKファーストビル2F
  • 営業時間/火曜日~木曜日・日曜日・祝日 10:00~20:00
    金曜日 ・土曜日10:00~21:00
  • 定休日:月曜
instagram
    7月は通常通り月曜日が定休日です^^ 7月は平日は比較的スムーズにご案内出来ます^^ 土日は混み合いますので早めのご予約がおすすめです^^
    MonTueWedThuFriSatSun
    NEUTRAL DOOR
    ■定休日/月曜 ■営業時間/10:00~20:00(火~木・日曜・祝日) 10:00~21:00(金曜 ・土曜)
    ■電話・予約/044-872-8475
    ■アクセス/〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-946-3 MKファーストビル2F
    ホットペッパービューティーへクーポン予約 電話で予約する電話で予約 24時間Web予約ネットで予約 TOPへLINEで予約